ツール・ド・フランスでAndroid携帯が魅せる未来

2010.07.09

HTC Columbiaチーム
 
未来はすぐそこにありますねぇ。

ツール・ド・フランス2010に参加している
HTC Columbiaチーム
 
スポンサーでもあるスマートフォンメーカーのHTC、
自転車用パワーメーター製造大手のSRM
そしてGoogle Mapが連携して、
いろんなデータをリアルタイムに提供しています。
 
 
仕組みはこんな感じになってるみたいですよ。
SRM telemetry work
 
通信に使ってるスマートフォンはHTC Legendで
ツール用にカスタマイズされているのだとか。
 
 
Google Map上の表示
Team HTC - Columbia on Google Maps
 
HTCのどの選手がどんなスピードでどんな心拍数で
どのへんを走っているか一目瞭然です。
 
ただ、肝心のエース、カヴェンディッシュは
駆け引きの都合なのか、心拍数が出てませんでした。
 
まあ疲れてるとかも分かっちゃうだろうからねぇ(笑)
 
 
参加者全員の位置とスピードが分かるようになって
気になる人が集団のどの辺にいるのかとかを見れたりすると
もっと面白くなりそうです。

関連してるかもしれない記事

Pocket