GACKTが美しさを保つために食べているもの

2010.09.07

GACKT
 
いや、食べてないものと言ったほうがいいのかも。

なんとGACKTはここ10年以上
米を食べてないのだそうです。
 
じゃあ、いったい何を食べているのかというと
 
朝:野菜ジュース800cc
入ってる野菜は、ニンジン パプリカ、ブロッコリー
パセリ、ほうれん草、ピーマン、ゴーヤ
りんご、キウイフルーツ、レモンの10種類。
 
昼:水(ボルビック)4リットル
 
夜:専属シェフが作るローフード
約9割を野菜が占めた食事。
美味しい料理を気の合う仲間と2時間以上かけて
ゆっくりと食べるのだそうです。
 
ちなみにローフードとは
48℃以下で加工したものを食べる食生活のことで
酵素、ビタミン、ミネラルが効率よく摂取できるのだとか。。
 
食事らしい食事は一日に一回だけで、
添加物は極力取らないようにしてるそうですよ。
 
 
GACKTは1973年生まれ。
あの体型を維持しているのには、食べることに対する
こんなストイックな想いがあったようです。

「人の体は、口から摂取したモノからしか造られない」これを本当にわかっていれば、むやみやたらに口の中にいろいろなモノを放り込むことはしなくなるんじゃないかなと思うんだけれど。どうかな?
(Yahoo! BEAUTY 10.07.29)

 
あー耳が痛い(笑)
 
Via バニラ気分(09.11.29)はなまるマーケット(10.05.06)
写真はたかの友梨のCMの映像です。

 
トータルフィットネス
トータルフィットネス エクササイズウィル

関連してるかもしれない記事

Pocket