マイケル・ジャクソン最後のロンドン公演

2009.03.07

ora090307_31
 
ニュースだけが先に駆け巡り、噂で盛り上がっていた昨夜の発表ですが、ふたをあけると普通というか、予想通りロンドン公演の発表でした。

M・ジャクソンさん:7月にロンドンで公演

記者のほか、熱狂的なファンら数百人を前にジャクソンさんは「ファンが聴きたい曲を披露する。これがロンドンでの最後の公演になるだろう」と述べた。

 
最後なんていわなくてもいいじゃんねぇと思うのですが。。
 
マイケルジャクソンのホームページにはすでに特設サイト(上の写真)がオープン。10回の公演が発表されていてチケットは3月13日からの発売が予定されています。 収容人数が2万人として計20万人。平均65ポンドとして、1300万ポンド(約18億)の売り上げって感じ。新曲が出たりもするんですかねぇ。
 
 
そしてブックメーカーの本場イギリスらしく、すでにマイケルがロンドン公演初日にこないのではないかという賭けなんかも始まっていて、ウイリアムヒルというブックメーカーによるとマイケルが来る場合が1.11倍、来ない場合が6倍のオッズになっています。他にもスタートソングがビリージーンの場合のオッズが9倍だったり、今年マイケルジャクソンの歌がチャートでNo1を取るか。取るなら何曲取るかなんていうのがあったりでなかなか盛り上がっています。
 
 
日本には来るのかなぁ。そしてまたどっかの電気店を貸し切りにしたりしてメディアをにぎわせてくれないかなぁ(そこかよ!)と思ったりするのですが。。。さてさて。

関連してるかもしれない記事

Pocket