Googleロゴ「赤塚不二夫」

2010.09.14

Googleロゴ「赤塚不二夫」
 
赤塚不二夫生誕75周年。
Googleロゴはそれを記念して「赤塚不二夫」でした。

ロゴに登場しているキャラクターは、
右からバカボン、バカボンのパパ、ウナギイヌ、
ケムンパス(上)ベシ(下)、イヤミ、ニャロメ。
 
赤塚不二夫は1935年9月14日に
満州で6人兄弟の長男として誕生しました。
 
手塚治虫の「ロストワールド」を読んで、
漫画家になることを決意。
 
18歳で上京。トキワ荘で石ノ森章太郎の
アシスタントをしながら執筆にはげみ、
27歳で「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」
32歳で「天才バカボン」など
数多くの作品を世に送り出しています。

関連してるかもしれない記事

Pocket