Googleマップで東京湾がフィリピン海と誤表記されている件

2010.10.30

Googleマップ 東京湾 フィリピン海
 
Googleさん間違ってますよ!

Googleマップを見ていたら、たまたま羽田空港のそばにフィリピン海(Philippine Sea)の表示を発見。。
 
なんでこんなことに?と思って調べてみたら、意外な真実が分かりました。
 
東京湾がフィリピン海なのはGoogleマップの表記ミスなのですが、伊豆半島の西、四国、九州まで広がる太平洋のことを国際的には「フィリピン海」と呼ぶのだそうです。
Googleマップ フィリピン海
東京湾や相模湾はまだ太平洋で、伊豆下田から八丈島、小笠原を結ぶラインが北東の境界線になります。
(境界はフィリピン海の北端はどこか:やしの実大学から)
 
ちなみにこの「フィリピン海」の海域は1952年に国際水路機関(IHO)が定めたもの。普段私たちが使っている「日本海」「東シナ海」と同じように「フィリピン海」が使われています。当時日本はこれに反対し「北緯20度より北を小笠原海、南をフィリピン海」にするか海域全体を「マリアナ海」にして欲しいと訴えたのですが、却下されたのだとか。
 
日本の教育や日本で出版されている地図は「太平洋」で統一されているので、こんなことでもないと知らないままだったかもしれません。。。とはいっても太平洋ではあるので間違っているわけでもないんですけどね。

関連してるかもしれない記事

Pocket