BeatlesがiTunesにやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

2010.11.16

iTunesでBeatles配信開始
 
リンゴマークをめぐる争いもこれでついに完結!ですね。

米アップルは、同社の音楽・動画配信サービス「iTunes(アイチューンズ)ストア」で近々、英ロックバンド「ザ・ビートルズ」の楽曲の配信を開始することを発表する方向で準備を進めている。事情に詳しい関係筋が明らかにした。
(ウォールストリートジャーナル10.11.16)

 
1978年に始まったBeatlesの楽曲管理会社Apple CorpsとAppleのリンゴマークと社名をめぐる長い戦いが終わり、和解したのは2007年2月5日のこと。「Apple Inc.がAppleという登録商標のすべての権利を所有し、Apple Corpsに対してその商標の継続的な使用をライセンス供与する」という内容で決着しています。
 
そして2010年11月16日。AppleのホームページではiTunesに関して意味深なアナウンスが発表されています。
 
Tomorrow is just another day. That you'll never forget.
Tomorrow is just another day. That you’ll never forget.
 
明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。
明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。
 
ネット上では「another day」はポール・マッカートニーの楽曲名のことなんじゃないかとか、下の四つの時計はアルバム「Help!」のジャケットを意識してるとか、噂が駆け巡っているようですね。
 
そう言われてみると確かに似てるかも(笑)
 
Beatles「Help!」
Help
 
 
10.11.17追記
0時ちょうどからiTunesでBeatlesが配信されました。
Beatles on iTunes
Beatles on iTunes
 
同時にiTunesのBeatlesバージョンの新しいCMも発表されています。アメリカ上陸の映像に乗って流れる「A Hard Day’s Night」。スタジオ風景に合わせた「Yesterday」「All You Need is Love」「Let it Be」「Here Comes the Sun」。

スタジオ風景バージョンがムービーじゃないのがちょっと残念ですが、見てたら久しぶりにBeatlesが聞きたくなりましたよ。
 
Beatles on iTunes
Appleの大好きなコピー、Change Everythingがこんなところにも!
 

The Beatles on iTunes

関連してるかもしれない記事

Pocket