Googleロゴ「勤労感謝の日」

2010.11.23

Googleロゴ「勤労感謝の日」
 
11月23日の勤労感謝の日を記念して、Googleロゴも「勤労感謝の日」になっていました。

収穫を感謝する行事として5世紀半ば飛鳥時代の皇極天皇の時代にはじまった新嘗祭(にいなめさい)がその起源。
 
戦後のGHQの占領政策で天皇行事から切り離され、アメリカのLabor Dayを参考に名前が変わったのが、この「勤労感謝の日」です。
 
この日がハッピーマンデーにならない理由は文化の日と同じで天皇由来の祝日だからということなんでしょうね。

関連してるかもしれない記事

Pocket