ブラシの汚れを気持よくキレイに取る方法

2010.12.06

ブラシに木工用ボンド
 
ブラシがこんな風に汚くなってしまうことってありますよね。

これを効率的にきれいにする方法ってないかなぁとネット上を探していたら、こんなものを発見しました。
 

木工用ボンドをつけて、乾かすと綺麗にとれます!!
やるのも楽しいし、見事に綺麗に取れるのでおすすめです!

ブラシの毛(?)の生え際、つまりブラシの土台にまんべんなくボンドを塗りたくり、ボンドが透明になったらOK!
(ブラシの髪の毛 | OKWave)

 
 
木工用ボンド!?
 
検索してみると結構やってる方が多いみたいで。。ダマされたと思って早速やってみましたよ。
 
 
ブラシに木工用ボンド
ブラシに木工用ボンド
まずは木工用ボンドをこんな風にブラシにまんべんなく塗りました。
つまようじを使ってすき間が出来ないようにみっちり。。
 
なんとなくやっちまった感がありますが、まずは乾くまでじっと我慢です。
 
 
ブラシに木工用ボンド
15時間経過。
まだ半分ぐらいしか乾かず。
 
 
ブラシに木工用ボンド
ブラシに木工用ボンド
すっかり存在を忘れた34時間後。気がつくと乾いてました(笑)。透明になった木工用ボンドを通して汚れがよく見えます。
 
 
ブラシに木工用ボンド
横のほうからペリペリと剥がしていきます。
これが快感!
 
 
ブラシに木工用ボンド
ペリペリペリと全部剥がし終わったところ。
 
汚れがキレイに落ちて、新品のようにピッカピカ。
ところどころに木工用ボンドのカスのようなものが付いていたのでお湯で軽ーくすすいでおきましたよ。
 
乾くまでに待つ時間が必要ですが、細かいところまでキレイになるのでオススメ。
この木工用ボンドを使った汚れを取る方法は、プラスチック製品ならブラシじゃなくても応用できそうです。

関連してるかもしれない記事

Pocket