世界最小、世界最初の話しかけるミュージックプレイヤー

2009.03.11

ora090311_61
 
先ほどのApple Storeのメンテナンス は、このためでした。New iPod shuffleがデザインも新たに登場しています。

それにしても小さい!ここまで小さい必要があるかと思うぐらい小さいiPod shuffleです。コントローラーをヘッドフォンにつけることで、ここまでのサイズダウンが実現したようで、以前の半分のサイズだとか。
 
また、VoiceOverという新機能がついて、世界初の話しかけるミュージックプレイヤーになっています。これはボタンを押すと、曲の音量が下がり、曲名やアーテスト名を教えてくれる機能。モニタがないのを逆手にとってのなかなか斬新な機能ですね。マックとウインドウズで違う声らしいのでちょっと興味深いところです。
 
それにしても、たまたま今、ブランディング22の法則という本を読んでいるのですが、その中の「パブリシティの法則」を地でいく展開に驚きました。「パブリシティ」を生むベストな方法は一番手になることである。とその本には描かれているのですが、まさに世界初の話しかけるミュージックプレイヤーの発売はパブリシティを生みますねぇ。
 
Appleお見事です!
 
うーん、こういうの見ちゃうと、安易にネットブックに参入というのは考えにくいんですよねぇ。

関連してるかもしれない記事

Pocket