そんなスペックで大丈夫か?iPad2いよいよ発表へ

2011.02.24

Appleイベント2011.03.02
 
Appleが日本時間3月3日3時にメディア向けのイベントを開催。

メディア各社にはこんな招待状が届いているようです。招待状にある文字は「Come see what 2011 will be the year of.」。直訳すると2011年がなんの年になるのか見に来てください。という感じでしょうか。
 
ちらっと見えているiPadと現地時間の2日の文字がiPad2のイベントを予感させます。
 
 
今のところiPad2の予想されているスペックは

・10インチ
・ディスプレイはやや改良
・CPUはA9 (Dual-Core 1.2GH)
・カメラは1メガピクセル(背面)と0.3メガピクセル(前面)
・動画は720pで撮影可能
・SDカードスロット
・大幅軽量化(3分の2程度)

ざっくりこんな感じ。しょぼい背面カメラは3メガピクセルになるという噂もでています。
 
 
iPhoneの修理などを手がける「iLab Factory」のブログによると、こんなモックアップが中国では流通してるみたい。
iPad2のモックアップ
(iBLACK BOX)
 
右の初代iPadと比べると小さくなったり薄くなってたり(6mmも!)しているみたいです。
 
 
発売時期に関しては、この2月にAppleがiPad2のデザインを変更したため、6月になるという話と、初代の発売された4月という話が交錯中。中にはカメラを搭載したマイナーアップグレード版のiPad1.5をとりあえず発売なんていう噂まで出ています。
 
Acerや東芝、Motorolaなどから続々発売されるAndroid3.0搭載のタブレットなんかと比べるとちょっとスペック的に見劣りする部分もあるので、急遽見直したなんてことはあるのかもしれませんね。

関連してるかもしれない記事

Pocket