娘(3歳)の七五三の貸衣裳を伊勢丹で選んできました

2011.05.30

伊勢丹で七五三の貸衣裳選び
 
こんなにも早く始まるとは思わず、ちょっとびっくり。

息子の七五三は私が子どものころに着たものを着せて、大國魂神社へ行ったり、伊勢丹で写真撮影したり。。。娘の場合は衣裳もないので、夏の終わりぐらいから考えようと思っていたのですが、どうやらそれでは遅いようで。。気がつくと伊勢丹府中店の貸衣裳+美容室(ヘアメイク着付)+写真の七五三特別パック[Link](5万8,170円から)を申し込むことになっていました(笑)。
 
そんなわけで今期の衣装選びが解禁された週末、早く行かないといい衣裳が借りれなくなると心配する私の母の情熱に巻き込まれるように、娘を連れて行ってきましたよ。
 
 
場所は伊勢丹府中店の9F、貸衣裳グランジュール。名前を呼ばれ、奥へ通されると、そこには4.5畳ほどのスペースに3歳用の衣裳がずらっと40-50着ほど並んでいました。
 
靴を脱いでそこへ上がったあたりで、それまで割と元気だった娘がカチンコチンに。
 
伊勢丹で七五三の貸衣裳選び
1着目、2着目、3着目。。と着たところで、急に緊張が頂点に達したのか泣き出してしまいました。
 
ひと休みしつつ、なだめつつ、のべ9着のファッションショー。途中小さな折り紙で猫を作ってきてくれた係の人に感謝感謝です。あれがなければ乗りきれなかったかも。。
 
 
続いて、同じフロアの伊勢丹写真室で予約を入れて、さらに同じフロアの美容室TAYAにも予約を。私が子どもの相手をしている間に妻と母でぐるっと回ってきてもらいました。髪飾りは買わないとダメとか、9月ごろもう一回打ち合わせをしなきゃだめとか、そんなこんなで気がつけば2時間!
 
いろいろとしんどかったけど、なかなか素敵なのが借りれたので、ひとまず満足。あとは素敵な写真が撮れることを今から祈っています。娘、頑張れ!

関連してるかもしれない記事

Pocket