NIKE+ GPSをポケットにいれて100キロ歩いてみた

2011.06.20

NIKE+ GPS

最も優れた50のiPhoneアプリ「Hall of Fame(殿堂入り)」にも選ばれた「Nike+ GPS」。

ペースや走行距離、時間、消費カロリー、走行ルートなどを記録できるとっても便利なiPhoneアプリです。

本来はランニング用のアプリですが、歩くのだって問題なし。ちょっとお腹まわりが気になってきたので、今まで自転車で通っていた仕事場までの道のり(2.5キロぐらい)を歩くときの記録用に使ってみました。

 
NIKE+ GPS
こんな画面でさまざまなデータが記録されていくので、見ているだけでモチベーションが上がります。この数字を増やしたくってわざわざ遠回りしてみたり。。そんなこんなで歩いた距離は1ヶ月でちょうど100キロになりました。

 
NIKE+ GPS
iPhoneの「Nike+ GPS」のデータはNike Running[Link]のサイトとシンクされるようになっています。通算距離に応じて色が変わるNIKE+レベルというのが用意されていて、レベルはイエロー(0~49キロ)、オレンジ(50~249キロ)、グリーン(250~999キロ)、ブルー(1,000~2,499キロ)、パープル(2,500~4,999キロ)、ブラック(5,000キロ以上)の6段階。現在の私はオレンジです。

 
歩き始めは日頃の運動不足がたたったのか、足が熱を持つこともあったりして毎日はできなかったのですが、1週間、2週間と続けていくうちに段々慣れてきて、今では毎日5キロずつしっかり歩けるようになりました。

肝心のお腹まわりはちょっと硬くなったような気がしなくもないのですが、お肉はつまめるし、体重もウエストも数字的に減ったというわけでもなく。。うーむ、効果は残念ながらまだよく分かりません。

 
現在の距離100キロは東海道53次でいうとちょうど箱根を超えたあたり。いつか腹筋が割れる日を夢見て、まずは京都(495.5キロ)を目指したいと思います。

 
Nike+ GPS

関連してるかもしれない記事

Pocket