iPhoneやAndroidで使える「フレッツ・スポット」もうすぐ始まる!

2011.07.08

iPhoneで使えるフレッツ・スポット

フレッツ・スポットをiPhoneで使いたい。

フレッツ光に入っているとフレッツ・スポットを月額210円で使えると聞いて以来、ずーっとそう思っているのですが。。

フレッツ・スポットよくある質問
(フレッツ・スポット よくある質問より)

認証にPPPoEを使うのでiPhoneやiPad、iPod touchでは使えません。代わりに光ポータブルを使ってね。とのこと。

ポケットにiPhoneとお財布だけ入れて出かけたい私としては、光ポータブルを持ち歩くのがめんどくさくて、他の無線LANサービスを検討していたりしていたのですが、どうやら今後はPPPoE認証なしで使えるようになりそうです。

 

セブンイレブンに展開するフレッツ・スポットからPPPoEを廃止

2011年7月6日、セブンイレブンとNTT東日本はセブンイレブンの店舗で展開する無線LANサービス「7SPOT(セブンイレブン)」と「フレッツ・スポット(NTT東日本)」を展開すると発表しました。7SPOTのほうはまだ詳細が不明ですが、時間制限があったり宣伝入りで無料の予定です。

そしてフレッツ・スポットではこれまで直接接続できなかったiPhoneやAndroid搭載スマートフォンでも利用可能になるとのこと。

新たなユーザー認証方式については未定としているが、一般的な公衆無線LANサービスで採用しているID/パスワード認証のほか、接続とログインを自動化するスマートフォン向けアプリなども視野に入れているとみられ、急速に普及が進むスマートフォンのユーザーを取り込む。既存のアクセスポイントは、「当面はPPPoEのまま運用するが、ユーザーの利便性を考え中長期的には何らかの対応を検討する」(NTT東日本広報室)としている。
(ITpro 2011.05.16)

既存のスポットでもいずれ切り替えていくことになりそうです。

 
NTTによると現在のフレッツ・スポット5000局を、2013年3月末までに5万局まで増設する予定で、セブンイレブン1万4000局以外にも流通系フランチャイズチェーンとの大口契約を目指すようです。

定期的にセブンイレブンのATMを利用している私としては嬉しい限り。重いデータが来たときはセブンイレブンに駆けこんでダウンロードなんてことになるのかな。認証方式がどうなるか、どのぐらいの速度が出るのか次第だけど、続報を楽しみにしたいと思います。

サービスは2011年10月、東京23区内のセブンイレブンからですよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket