Googleロゴ「仙台七夕まつり」

2011.08.07

Googleロゴ「仙台七夕まつり」

旧暦の七夕であるこの時期は各地で七夕まつりがいっぱい。

今日のGoogleロゴは日本一の七夕祭りといわれる「仙台七夕まつり」でした。

仙台七夕まつりは毎年8月7日を中日として8月6日から8日までの3日間。仙台の中央通りなどのアーケード街を中心に大小3000本もの竹飾りが並び、街が七夕一色になります。

その歴史は古く、江戸時代初期に伊達政宗が婦女にたいする文化向上の目的で七夕を奨励したのがはじまりなんだとか。
1928年には旧暦開催を新暦日付の月遅れ(8月6日〜8日)に開催することが決まり、飾りつけコンクールなどもはじまって現在のような形が整っていきました。

 

今年は東日本大震災からの復興と鎮魂をテーマに開催。去年より60万人少ないおよそ175万人の人出が見込まれているようです(NHK報道より)

関連してるかもしれない記事

Pocket