携帯がないと楽しめない「探偵Xからの挑戦状!」

2009.03.22

ora090322_11
  
NHK総合で4月1日から放送が始まる 「探偵Xからの挑戦状!」という番組があるのですが、携帯のメールアドレスがないと楽しみ半分という納得のいかない番組でびっくりしています。

谷村美月、竹中直人のナビゲートで送る、ケータイ コラボ ミステリーという新スタイルのこの番組。

「探偵Xからの挑戦状!」とは?

番組携帯サイトのTOPページにある「ミステリーメール」にみなさんのメールアドレスを登録していただくと、放送の約1週間前から毎日「ミステリーメール」をお送りします。(3月26日スタート!)ここに書かれているアドレスをクリックすれば、人気作家が執筆したケータイ小説の「問題編」を読むことができます。「問題編」の連載は6日間。そして、連載の最終日には番組携帯サイトで「犯人当て」の投票を受け付けしますので、あなた自身の推理で誰が犯人かをあててください。なお、メールアドレスを登録していただかなくても、番組携帯サイトにアクセスしていただければ、ケータイ小説はお読みいただけます。

 
ということなんですが、なんでパソコンのアドレスではダメなんだろう。どうしても納得がいかなかったので、直接メールで問い合わせてみました。すると「番組前半部分はメールで送った小説の再現になるので、初めての方でもお楽しみいただけます。」とのことで、ケータイ以外から前もって小説を読むことは出来ないとの返事が。。。おーい、何日も前から小説をもらって推理するのがこの番組の楽しみなんじゃないのかよぉ。
 
公共放送であるNHKが、なぜケータイだけに限定したこういう番組を作るのか、納得がいきませんなぁ。デジタルデバイドが広がっていく時代だからこそ、NHKにはそれを縮める努力をする義務があると思うのですがねぇ。。

関連してるかもしれない記事

Pocket