Vintage Computer で MacBook Pro 用のファンを買ってみました

2011.10.19

Vintage Computer からの荷物

ガリガリガリガリ!ある日突然それはやってきました。

2007年の夏に購入した私のMacBook Pro(MA896J/A:A1226)。以前にも異音がしてAppleのジーニアスバーで交換してもらったことがあるのですが[Link]、今回も症状は全く同じ。
 
キーボードの「O」や「P」の下辺りでガリガリと音がして、嫌な感じになりました。
 
前回はまだApple careの期間内だったので、無料で修理してもらえたのですが、careの切れた今回は有料。前回の見積から逆算すると、部品代が4,800円、修理がレベル1の9,800円で合計14,600円というところでしょうか。

 

前回、SuperDriveの交換を自分でやってみた[Link]ので、ファン交換も自分でやってみることにして、部品を注文してみましたよ。

 
注文するに当たって今回チェックしたのは iFixit と Vintage Computer。

iFixit で買った場合(ドル換算は1ドル80円)[Link]
ファン単体は49ドル95セント(3,996円)
送料:2週間〜1ヶ月で届く方法で6ドル33セント(合計56ドル28セント:4,502円)
   3日~10日で届く方法だと35ドル(合計85ドル95セント:6,876円)

Vintage Computerで買った場合[Link]
ファン単体は5,280円
送料:6日〜9日で届く方法で980円(合計6,260円)
   3日~5日で届く方法で1,980円(合計7,260円)

比べてみると iFixit のほうが安いのですが、あんまりにもガリガリうるさかったので、一番高いけど速い方法で頼んでみたわけです。

 
配送に使われたのは、日通のeペリカン便。

eペリカン便
10月12日15時頃に注文した荷物はその日のうちに発送。10月17日に受け取ることができました。これを見ると成田税関で丸々2日掛かっているようで、ここ次第という感じかもしれません。

 
MacBook Pro のファン
そんなわけでプチプチに包まれて、ファンが無事到着ー。

 
ただ、無事に到着したのはいいんですが、ファンの部品を注文したとたん、あのうるさかったガリガリガリガリという異音はピタリと止まってしまって交換の必要がなくなったという。。。
いや、壊れてないのならそれにこしたことはないんですが。。。ね。これなら一番安い iFixit 4500円のコースで良かったのにと思ってしまうわけで。。。まあそんなものですよね。

このファンは次にうるさくなった時に取り替えることにして、大事にしまっておくことにします。

関連してるかもしれない記事

Pocket