ロリポップ!のドメインを表示させず、独自ドメインだけにする方法

2011.11.23

ロリポップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー「ロリポップ!」

独自ドメインが使えてお安いので私もこの「オレンヂ」で使っているのですが、独自ドメインを使った場合、ロリポップ!のドメインでも同じページが表示される仕組みになっています。

http://□□□□.lolipop.jp(□は私の設定した文字)
http://orangeorange.jp

この2つのページに同じ内容のものが表示されるわけです。

このままでも支障があるわけじゃないのですが、アクセスが分散するのも嫌なので、URLの書き換えマニュアル[Link]を応用して、独自ドメインだけが表示されるようにしてみました。FTPソフトさえ使えれば簡単なので気になる人は是非チャレンジしてみてください。
(ここではフリーソフトのCyberduck[Link]を使っての作業を説明します)

 

1 .htaccessファイルを作成する

FTPソフトで独自ドメインのトップディレクトリ「/」にアクセスして「.htaccess」がすでにあるかないかをチェックします。

不可視ファイルを表示
不可視ファイルになっている可能性もあるので、「表示」>「不可視ファイルを表示」もチェックしてみてください。見つけた場合はそのファイルを「htaccess.txt」と名前を変えてダウンロードしておきます。

「.htaccess」がなかったときは新しく「htaccess.txt」という名前でテキストファイルを作っておいてください。

つづいて「htaccess.txt」に以下の内容をコピーします。「.htaccess」があった人はすでに書かれている内容の最後にコピーすればOKです。

RewriteEngine On

# 独自ドメインだけを表示
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.□□□□.lolipop\.jp
RewriteRule ^(.*) http://orangeorange.jp/$1 [R=301,L]

□□□□.lolipopの部分はロリポップ!のドメインを、orangeorange.jpの部分は、自分のドメインにしてください。

 

2 FTPソフトでファイルをアップロード

FTPソフトを使って独自ドメインのトップディレクトリ「/」に先ほど作った「htaccess.txt」をアップロード。アップロードしたらファイル名を「.htaccess」に変更します。

 

3 パーミッション(属性)を変更します

パーミッション変更
「.htaccess」の上で右クリック。「情報」>「アクセス権」を「604」に書き換えれば完成です。
http://□□□□.lolipop.jpにアクセスしても独自ドメインが表示されるようになっているはずですよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket