WordPressのプラグイン「WPtouch」をWindows Phone 7.5にも最適化させてみた

2012.01.14

WordPressのプラグイン「WPtouch」をWindows Phone 7.5にも最適化させてみた

WordPressで作られたブログをスマートフォン向けに最適化してくれる「WPtouch」プラグイン。

とっても便利なプラグインなのですが、対応しているのはiOSやAndroid、BlackBerryで、まだWindows Phone 7.5には対応していません。
そこで、ちょっといじってWindows Phone 7.5のIE9 Mobileでもスマートフォン用の画面が表示されるようにしてみました。

 

設定方法は「WPtouch」を使っている人ならとっても簡単。
WPtouchをIE9 Mobileに対応させる設定
WordPressの画面から「設定」>「WPtouch」と進み、「詳細オプション」の「カスタムUser-Agent」に「IEMobile/9.0」と入力。一番下にある「オプションを保存」すれば完了です。
(WPtouchの設定方法はこちらをどうぞ[Link])

 

ちなみにWindows Phone 7.5に搭載されたIE9のユーザーエージェントコードはコレ。

Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows Phone OS 7.5; Trident/5.0; IEMobile/9.0; <manufacturer>; <model> [;<operator])

(The Windows Phone Developer Blog 2011.08.29)

PCのブラウザからWindows Phone 7.5での表示を確認したいときは、上記のコードを入れてみてください。
Safariで使うときは「環境設定」>「詳細」の「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れ、メニューバーの「開発」>「ユーザーエージェント」>「その他」を選んで上記のコードを入れればOKです。

 

最適化してみて知ったのですが、Windows PhoneだとGoogle AdSenseが表示されない不具合があるようです。モバイル用の広告だと「We’re having trouble finding that page」と表示、PC用の広告だと空白になるようなのでご注意を!

関連してるかもしれない記事

Pocket