帰ったきたMASTERキートン「MASTERキートン Reマスター」

2012.03.19

ビッグコミックオリジナル4月5日号

1994年の連載終了から18年。キートンがビッグコミックオリジナルに帰って来ました。

巻頭カラーではあるもののそこは安定のビッグコミックオリジナル。表紙はいつもの村松誠のイラストレーションでした。
(以下一部ネタバレを含むのでご注意を)

 
MASTERキートン REマスター第1回
フルカラーは4ページ、2色カラーが4ページ、モノクロ38ページの合計46ページ構成。

 

20年の時を経て、あの名作が遂にシリーズ復活! 極上の知的サスペンス!!

と銘打ってはいるものの、第一回の中では明確な時間設定は語られていませんでした。キートンの夢だったドナウ川流域の欧州最古の遺跡発掘のその後の話や、探偵事務所の話などから時間がとにかく経っているのだなぁと思う程度。

 
MASTERキートン18巻
MASTERキートン REマスター第1回
MASTERキートン18巻のラストの頃の顔(上)と比べるとそれなりに老けた印象。まだ博士号(ドクター)を持っておらず、マスター(修士)でした(笑)。

 

物語は、探偵事務所の残務処理でやって来たイタリアのレッチェで不審者の素性を探るところから始まります。探っていくにつれ、ロシアの次期大統領候補をめぐるきな臭い話にロシア軍特殊任務部隊(スペツナズ)まで絡んできて。。。と壮大な物語の入り口を感じさせる展開。

 
好きだったマンガの続編なので気になっていましたが、美味しそうに御飯食べるシーンもあるし、いろんな意味でちゃんとMASTARキートンだったー良かった。

 
MASTERキートン REマスター第2回は5月掲載
次回は5月とか。。。泣ける>_< 。   MASTERキートン 1 完全版
MASTERキートン
完全版ー1ー


関連してるかもしれない記事

Pocket