JAXAがネットで寄付金の募集をはじめたのでさっそく寄付してみました

2012.04.02

はやぶさ2

とってもお手軽な寄付制度をJAXA(宇宙航空研究開発機構)が始めています。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成24年4月2日より、宇宙航空研究開発を応援してくださるお気持ちを広く受け入れるため、寄附金制度を拡充してインターネット等から簡易に実施できる寄附金の募集を開始いたします。
(2012.4.2 JAXAプレスリリース)

 
システムはフューチャーコマースが提供するインターネット寄附金収納サービス「F-REGI(エフレジ)寄付支払い」という代行サービスを利用したものになっていて、VisaやMasterCardなどの付いたクレジットカードやペイジー決済で払い込むことが出来るようになっていました。

 
さっそくへ寄付金のページ[Link]へ。
メールアドレスを入力して返信されてきたアドレスから住所・氏名を登録していきます。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)寄付金
ちょっと面白いのが寄付金の使途内訳を指定出来る点。
今回は「はやぶさ2」「有人宇宙船/有人打上げロケット」「きぼう日本実験棟の利用」「宇宙科学研究」「環境に優しく安全な旅客機」「航空技術研究」「未来技術研究」「地球環境を守るための衛星利用」「イプシロンロケット」「宇宙教育」「その他、現在募集中の事業すべて」と11種類の中から好きなものを選ぶことができるようになっていました。

はやぶさ2もいいけれどメイドインジャパンの有人宇宙船や打上げロケットにも夢を乗せたいしで悩む悩む(笑)。金額は1,000円単位で、1回の募金で複数を組み合わることも可能になっています。

 
宇宙航空研究開発機構(JAXA)寄付金
あっという間に決済完了ー。後日、確定申告で使える納付証明書類が届くのだそうです。また寄付支払い完了メールにはおまけとして寄附者様限定の壁紙がダウンロードできるようになってましたよ。
\ワーイ/

 

2012.8.22 追記

JAXAからの手紙
その後、JAXAより受領書が届きました。この用紙で所得税の減免措置が受けられるようになっています。「独立行政法人宇宙航空研究開発機構」の判子はなかなか見応えがありますねぇ。

 

・JAXA 寄附金[Link]
 トップ画像は池下章裕による「はやぶさ2」のイメージです[Link]

関連してるかもしれない記事

Pocket