Googleのオンラインストレージサービス「Google Drive」がやってきた!

2012.04.25

Google Drive

以前から登場が噂されていたGoogleのストレージサービスがついに登場。

2012年4月25日Googleから新サービス「Google Drive」が発表されました。GoogleDocs(ドキュメント)をアップグレードする形でのリリースです。

OS X用のアプリケーションも公開されていたのでさっそくインストールして試してみました。

 
Google Drive
Google Drive[Link]にアクセスするとこんな画面が出てくるので、ドライブをダウンロード。

 
Google Drive
Google Driveのアイコンはこんな形。

 
面白かったのがWebベースのファイルビューアが用意されている点。発表によると30種類以上のファイルタイプが閲覧可能で、AdobeのPhotoshopやIllustratorファイルが見ることができるようになっていました。実際に試してみましたが、TIFFファイルも見れるし、IllustratorファイルはPDF互換ファイルであれば問題なく見ることが出来るようです。動画の再生もスムーズでした。

 
Google Drive
そしてGoogle得意の検索機能。画像の中の文字をOCRで読み取ることはもちろん、写真から地名を推測することもできるらしいですよ。

 
Google Drive
サムネイルも大きめで見やすい感じ。

フォルダをそのままパソコン上のGoogle Driveフォルダにドラッグドロップするだけでちゃんと同期してくれるDropBoxライクなところも便利です。

 
Google Drive
メニューバーにあるGoogle Driveマークから設定(Preference)を開いてみたところ。
フォルダのチェックを外せば、そのフォルダは同期されず、チェックを入れるとパソコンとWEBで常に同じデータを持つことが出来るようになっています。フォルダを同期してからそのフォルダのチェックを外して、オンラインストレージだけに保存するのもいいかもしれません。

 
Google Drive
Google Driveオンラインストレージは5GBまでが無料。+25GBで月2.49ドル、+100GBで月4.99ドルで、最高16TBまで拡張して使うことが出来るようになっています。
またGoogle Driveの発表を記念してGmailの容量を10GBに増やすことが発表されています。

 
Google Drive
Google Drive[Link]Gmail blog[Link]

関連してるかもしれない記事

Pocket