フランス・フランのトラベラーズチェックを日本円に換金した話

2012.05.19

アメリカン・エキスプレスのトラベラーズチェック

家の片付けをしていたら、フランス・フランのトラベラーズチェックが出てきました。

それも妻の旧姓名義。

調べてみると、フランス・フランは2002年のユーロ発足で姿を消し、2012年2月17日を持って中央銀行でのユーロへの両替が終わっているとのこと。

慌てて妻が発行元のアメリカン・エキスプレスのお問い合わせ窓口[Link]に記載されているトラベラーズ・チェックの番号に問い合わせたので、メモっておきます。(以下妻の覚書より)

 

フランス・フランのトラベラーズチェック、500フラン換金したいんですが

お電話で承ります。ではお名前とパスポートに記載されているスペル、電話番号をお願いします。

名前、スペル、電話番号を伝える。

アメリカン・エキスプレスのカードメンバーですか?

違います。

いくらぶんありますか?購入時、まとめていくらぶん購入しましたか?

500フラン一枚だけ。いくらぶん買ったかは覚えていません。

では、右上にあるナンバーを教えて下さい。

FL28・442・000

どちらで購入されましたか?何年前の何月頃ですか?

覚えていません。18、9年前の2、3月頃。

ではどこの都市で買ったかわかりますか?

東京です。

お名前は書いてありますか?何カ所書いてありますか?

書いてあります。1カ所です。

現在の電話番号とご住所を

電話番号と住所を伝える

パスポートか免許証でご本人の確認をします

ここで、チェックの名前が旧姓であることを伝える。

では、現在の記載のある免許証で確認します。免許証の番号を教えて下さい。それと西暦で生年月日を。

番号、生年月日を伝える。

では内容を入力しますのでしばらくお待ちください

10秒待たずに入力完了。あとは振込先を知らせ、レートや振込予定日を確認したらおしまい。トラベラーズチェックは入金を確認したら全面にバッテンを書いて処分してくださいとのことでした。
(やり取りは正確ではなく、だいたいこんな感じだったとご理解ください)

 
アメリカン・エキスプレスのトラベラーズチェック
どこでどう本人確認をとっているのかには謎が残りますが(笑)、素早く丁寧な対応にびっくり。
ちなみにフランス・フランであってもアメリカン・エキスプレスのトラベラーズチェックには有効期限はないとのことでしたよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket