Magic Trackpad でクリックしたままになる不具合が発生したので Apple Store に行ってきました

2012.05.25

Magic Trackpad

2011年7月にMagic Trackpadを購入してから約10ヶ月。

長い間使っていたマウス[Link]に変わって、大活躍しているのですが、1週間ぐらいまえからちょっと挙動がおかしい感じ。
押してもいないのにクリックしたり、動かしてみるとドラッグになっていたりすることが何回かあって、あれれと思っているうちにどんどん症状が悪化。昨日はずーっとクリックしたままの状態で使い物になりませんでした。

そんなわけで慌ててジーニアスバーを予約して、Apple Storeへ行ってきたわけです。

 
Magic Trackpad
ジーニアスバーでMagic Trackpadを渡してチェックしてもらったところ「ちょっとクリック感が悪いですねぇ」とのこと。Magic Trackpadは裏側のこの丸いゴムのところが沈み込んでクリックになるのですが、どうやらこの部分がおかしくなっているようだという診断です。
MacBook Proでペアリングを試みるも電波の影響か失敗。結果的に交換することになりました。

 
Magic Trackpadの修理見積もり
もちろん1年未満なので無償交換。確認書へのサインはプリントアウトにボールペンではなく、iPadの画面に直接指で書き込むようになっていました。

 
Magic Trackpad
わーい新品!交換したトラックパッドはクリック感がかなり重くしっかりした感じで今まで使っていたのとずいぶん違いました。

10ヶ月酷使したからこうなってしまったのか、使っていたMagic Trackpadがたまたまそうだったのかは不明ですが、今後も毎日酷使する予定なので保証期間の切れる次が心配。クリックするのを辞めて積極的にタップを使っていこうかなと思ったりしています。

 

Apple Magic Trackpad MC380J/A
Apple Magic Trackpad
MC380J/A

関連してるかもしれない記事

Pocket