Googleカレンダーと iCal を連携させている人向け。iCal のデフォルト通知設定を変更する方法

2012.09.07

iCalのデフォルト通知設定を変更する方法

Macで予定をチェックするときにはやっぱりiCalが便利。

そんなわけでGoogleカレンダーをMacのiCalに同期して使っている人も多いと思います。

ただ、iCalから新しくイベントを書き込もうとすると、「メール」と「メッセージ」欄のデフォルトが記入された状態で、その都度変更するのが面倒。

 
iCalのデフォルト通知設定を変更する
通常だと左のようになってしまうので、ここではデフォルトを右のように変更する方法をご紹介します。もちろんメールだけメッセージだけ通知する設定にすることも可能です。

 

変更するのはiCalではなく、Googleカレンダー。Googleカレンダーページ右上にある歯車から「設定」>「カレンダー」と進んで、変更したいカレンダーの名前をクリック。カレンダーの詳細から「通知」設定を開きます。

Googleカレンダーの通知設定を変更する
「予定の通知」にある「デフォルトの通知方法」を変更すればOK。どっちも消したい場合は「削除」をクリックします。最後に左上にある「保存」ボタンを押すのをお忘れなく。

同期が完了すればデフォルト設定も変更になるはずです。

 
今すぐ同期
急ぐときは左上に出ているシンクロマークの「今すぐ同期」をクリックしてみてください。

関連してるかもしれない記事

Pocket