Googleロゴ「スタートレック」

2012.09.08

スタートレック 46 周年

9月8日はアメリカのSFドラマ・スタートレックが始まった日。Googleロゴもスタートレックになっていました。

1966年9月8日20時30分からアメリカNBC系列で放送が始まったSFドラマ・スタートレック(Star Trek)。

ジーン・ロッデンベリー総指揮・脚本・監督によるこの作品は、現代の様々な社会問題をSFの形で表現することで人気となり、2012年までにTVシリーズ5本(合計28シーズン・701話)、映画11本、アニメシリーズ1本(2シーズン・22話)が発表されました。

 

Googleロゴはそんなスタートレックに登場するエンタープライズ号のコクピットをイメージしたロゴになっていました。

スタートレック 46 周年
左からスポック、ウフーラ、ジェームズ・T・カーク(船長)、レナード・マッコイ、ヒカル・スールー、モンゴメリー・スコット。ロゴはカーソルを合わせると別画面に変わったり、音が出たりする作りでした。

 
スタートレック 46 周年
エンタープライズ号の通信士で紅一点のウフーラ。

 
スタートレック 46 周年
お馴染み、ビーム方式による転送装置で惑星に降り立ちます。

 
スタートレック 46 周年
スタートレックに何度か登場する怪獣ゴーンとの対決。

 
スタートレック 46 周年
宇宙を行くエンタープライズ号。

 
スタートレック 46 周年
通り過ぎるとスタートレックのロゴのイメージでGoogleの文字が現れるようになっていました。

関連してるかもしれない記事

Pocket