欲しいデザインのテレビ台が売ってなかったので、自分で作ってみることにしました ー塗装編ー

2012.09.19

テレビ台塗装編

設計・制作が終わって、作業も大詰め。最後はできあがったテレビ台に色を塗っていきます。

・設計編[Link]
・制作編[Link]

 

マスキングテープを貼る
大きなところはゴミ袋でマスキング
扉などはいったん外し、塗らないところにはマスキングテープを貼っていきます。大きなところはゴミ袋を使ったりしながらとにかく徹底的にマスキング。

 

ペンキを少し薄めているところ
ローラーでペンキを塗る娘
まずは一度目の塗り。使ったペンキはエコフラット60という水性ペンキで、色は少しくすんだ白(日塗工番号25-90A)。4歳の娘がやる気まんまんで、基本的にこのテレビ台の1回目はほぼ彼女が塗りあげました(笑)。私は最後にローラーでムラを抑えたりして調整したぐらい。

 

2度目を塗って完成ー
午後になって出かけていた息子(8歳)と妻が帰ってきて2度目の塗り。乾かしたら完成です。

 

家族の手形
せっかくなので見えなくなるところに家族4人の手形をつけてみました。

 

テレビ台のアップ
乾いたテレビ台のアップ。乾くにつれ木目がいい感じに浮き出てきました。

 

完成したテレビ台
完成したテレビ台
完成したテレビ台はこんな感じ。思い描いていた通りのものができたので大満足です。

左にはDVDレコーダーやゲーム機、中央には家電の説明書や地図、右には薬箱や予備の文具などを仕舞おうかなと考えています。

 
実際に使った道具や掛かった費用などは、備忘録も兼ねて近いうちにまとめてみるつもりです。

関連してるかもしれない記事

Pocket