Googleロゴ「ブラム・ストーカー」

2012.11.08

ブラム ストーカー 生誕 165 周年

11月8日はアイルランドの小説家、ブラム・ストーカーの誕生日。Googleロゴもブラム・ストーカーになっていました。

1847年、アイルランド・ダブリンで公務員の息子として生まれたブラム・ストーカー(Bram Stoker:本名エイブラハム・ストーカー)。兄1人、姉1人、弟3人、妹1人の7人兄弟の3番目として育ちました。

体が弱く、7歳までは寝たきりの生活。その時のことを後にこう語っています。
「病気による長い休みは、後の私にとって有意義な、いろんなことを考えるための機会を与えてくれました。」

16歳でダブリンにあるトリニティ・カレッジに。数学で優秀な成績を修めながら、その一方で、哲学や歴史にも興味を持ち様々な大学の授業を聴講していたようです。

 

文章を描き始めたのは、ライシーアム劇場でディレクターをしていた43歳のころ。最初に書いた小説は、「The Snake’s Pass」というタイトルで、イギリス人の旅行者とアイルランドの農民が恋に落ちる物語でした。

彼の代表作となる「ドラキュラ(Dracula)」の出版は50歳のとき。数多くの舞台や映画となって世界中に広まり、ドラキュラという名前は吸血鬼の代名詞となりました。

 

Googleロゴはそんなブラム・ストーカーのドラキュラがモチーフ。モノトーンに赤いGoogleの文字が印象的なデザインになっていました。
 
ブラム ストーカー 生誕 165 周年
検索したときに左上に出てくるサムネイル用の画像はコウモリでしたよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket