NASA 公式! 国際宇宙ステーション(ISS)上空通過通知メール「Spot The Station」

2012.12.10

International Space Station

国際宇宙ステーション(ISS)は、太陽、月についでこの天空にある3番目に明るい物体なんだとか。

地上から約400km上空を時速約27,700キロ(秒速約7.7キロ)のスピードで飛行し、地球を90分で一周。太陽の光を反射するので夕方や朝であれば肉眼でも見ることが可能です。

 
ISS 軌道イメージ
その軌道のイメージはこんな感じ。(宇宙兄弟第6巻50ページより)

 
その ISS が自宅上空を横切るときにメールをくれるというサービス「Spot The Station」を NASA がはじめていたのでご紹介ー。

 

Spot The Station
登録の方法は簡単。Spot The Station[Link]のページの Sign Up for Alerts の一番上を「Japan」、二番目を「None」(沖縄の人は「Okinawa」)、3番目は自分の住む場所の一番近い都市を選んでください。全部入れ終わったら「Next」ボタンをクリック。

 
Spot The Station
メールアドレスを入れて、通過時間を選んで(普通の人は EVENING だけがオススメ)「Next」ボタンをクリック。

 
Spot The Station
確認項目にチェックしたら「I Agree」を押します。確認項目にあるようにこのメールを受信するための通信費用などは受信者持ちになるのでメール定額でない方はご注意を。

 
Spot The Station
登録したメールアドレスに「Registration CODE」が送られてくるので、メールアドレスとコードを入力して「Complete Registrarion」を押します。

 
Spot The Station
登録完了ー。この上空通過通知メールは1年間有効で、延長したり削除したりすることも簡単です。
(延長・削除はトップページ「Extend or Delete Alerts」から)

 

Spot The Station
通過する日の朝にはこんなメールが届きます。NASA からメールがくるってだけでなんかテンション上がりました(笑)。
メールには見えはじめの時刻と一緒に、Visible(見えている時間)、Max Height(最大角度)、Appears(現れる方角)、Disappears(消える方角)が書かれていました。

 
・Spot The Station[Link]

関連してるかもしれない記事

Pocket