バズ・ライトイヤーそっくり。NASA の次世代宇宙服「Z-1 SPACESUIT」

2012.12.22

バズ・ライトイヤーそっくり。NASAの次世代宇宙服「Z-1 SPACESUIT」

1998 年のメジャーアップデートから 14 年。

NASA が AES(Advanced exploration systems)スーツプロジェクトから最初の宇宙服を発表しています。

 

Z-1 SPACESUIT
今回発表された「Z-1 SPACESUIT」は次世代宇宙服のプロトタイプ。白地に緑のラインが印象的なデザインになっています。

 

Z-1 SPACESUIT
宇宙空間に焦点を当てて開発されていたこれまでの「EMU」と違い、Z-1 は火星や月での活動を想定した作り。地上で活動がしやすいような仕組みがいっぱいです。

 
デザイン的にも特徴的な背面部分はここのところ NASA が研究し続けている「スーツポート(Suit Port)」と呼ばれるもの。

Suit Port
ローバービークルから「Suit Port」を通って宇宙服を着れるような仕組みになっていて、もともとは割と大型だったのですが(写真右)、実験を重ねて、薄く、コンパクトなものになりました。

 

海外では発表されるやいなや、そのデザインがトイ・ストーリーのバズ・ライトイヤーにそっくりと話題に。

Z-1とバズ・ライトイヤー
並べてみると確かにそっくり(笑)。色の配置もですが、バブルヘルメットになったことでより似てきたかも。

 

NASA はこの Z-1 に続いていくつかのプロトタイプを作って実験する予定で、順調にいけば 2015 年以降に行われる火星や月探査では、新しい宇宙服が使われることになりそうです。
 
(参考:NASA、SPACE.COM、Wikipedia、DailyMail)

関連してるかもしれない記事

Pocket