Googleロゴ「フランク・ザンボニー」

2013.01.16

フランク・ザンボニー 生誕 112 周年

1月16日はアイスリンク整氷車の生みの親、フランク・ザンボニーの誕生日。

Googleロゴもフランク・ザンボニーになっていました。

 
1901年、アメリカ・ユタでイタリア移民の3人兄弟の2番目として生まれたフランク・ザンボニー(Frank J. Zamboni)は両親が購入したアイダホの農場で幼少時代を過ごしました。

シカゴの職業学校で学んだあと、21歳のときに弟とともに給電ビジネスを開始。22歳で結婚し、3人の子どもをもうけています。

整氷工場のビジネスをはじめたのは26歳のころ。39歳のときには製氷工場の余剰設備を使って、兄弟や従兄弟たちといっしょにアイスリンクをオープンしています。

整氷車を開発したのは1949年、48歳のとき。それまで3人で90分かかっていた作業が、たった1人、それも10分でできるようになりました。

フランク・ザンボニーが開発した整氷車たち
フランク・ザンボニーが開発した整氷車たち。

 

Googleロゴはこのフランク・ザンボニーの整氷車をモチーフにしたものに。

フランク・ザンボニー 生誕 112 周年
子どもたちやアイスホッケー選手が滑ったりするアニメーションロゴ。時々現れるクマがかわいいー

フランク・ザンボニー 生誕 112 周年
クリックすると子どもたちやアイスホッケー選手が使って荒れてしまったアイススケートリンクを整氷車を操ってきれいにしていくゲームが始まります。出てくる整氷車は1978年発売でロングセラーとなった Model 500 シリーズっぽいイメージになっていました。

関連してるかもしれない記事

Pocket