Googleロゴ「瀬戸大橋」

2013.04.10

瀬戸大橋開通 25 周年

4月10日は瀬戸大橋が開通した日。Googleロゴも瀬戸大橋でした。

1955年5月、瀬戸内海で、小学校の児童を含む死者168名を出した「紫雲丸事故」をきっかけに、本州と四国との間にトンネルを作ろうと話が持ち上がりました。
 
1958年には海底トンネル案から大橋案に変更。1978年から10年の歳月をかけ、岡山側から、下津井瀬戸大橋、櫃石島橋、岩黒島橋、与島橋、北備讃瀬戸大橋、南備讃瀬戸大橋の6つの橋と、4つの高架橋からなる「瀬戸大橋」を建設。1988年4月10日に開通しています。

 

瀬戸大橋
左から下津井瀬戸大橋(1,400m:トラス吊橋)、櫃石島橋(790m:トラス斜張橋)、石黒橋(790m:トラス斜張橋)
 
瀬戸大橋
左から与島橋(850m:トラス橋)、北備讃瀬戸大橋(1,538m:トラス吊橋)、南備讃瀬戸大橋(1,648m:トラス吊橋)※括弧内の数字は橋長

 

Googleロゴはそんな瀬戸大橋をモチーフにした作りに。アルファベットの島に大きな橋が架けられていましたよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket