Googleロゴ「富士山」と富士山世界遺産登録関連ニュースまとめ

2013.06.22

富士山 世界遺産登録

富士山が世界遺産に登録されることが決定したことを受けて、Googleロゴが富士山に。

カンボジアのプノンペンで開催されている第37回ユネスコ世界遺産委員会で、2013年6月22日15時28分(日本時間17時28分)、富士山の世界遺産リスト入りが決定しました。正式な記載日は審議最終日の6月26日になる見込み。

せっかくなのでいろいろとクリップしておきます。

 

ユネスコの世界遺産公式ホームページには同時にリスト入りした、

コインブラ大学 – アルタとソフィア(ポルトガル)
University of Coimbra—Alta and Sofia (Portugal)

アガデス歴史地区(ニジェール)
Historic Centre of Agadez (Niger)

アル・ズバラの考古遺跡(カタール)
Al Zubarah Archaeological Site (Qatar)

レブカの歴史的港湾市街(フィジー)
Levuka Historical Port Town (Fiji)

レッド・ベイのバスク人捕鯨基地(カナダ)
Red Bay Basque Whaling Station (Canada)

と一緒に大きな写真付きで紹介されていました。

 

Fujisan, Sacred Place and Source of Artistic Inspiration (Japan)
The beauty of the solitary, often snow-capped, stratovolcano, known around the world as Mount Fuji, rising above villages and tree-fringed sea and lakes has long inspired artists and poets and been the object of pilgrimages. Its representation in Japanese art goes back to the 11th century but 19th century wood block prints have made Fujisan become an internationally recognized icon of Japan and have had a deep impact on the development of Western art. The inscribed property consists of 25 sites which reflect the essence of Fujisan’s sacred landscape. In the 12th century, Fujisan became the centre of training for ascetic Buddhism, which included Shinto elements. On the upper 1,500-metre tier of the 3,776m mountain, pilgrim routes and crater shrines have been inscribed alongside sites around the base of the mountain including Sengen-jinja shrines, Oshi lodging houses, and natural volcanic features such as lava tree moulds, lakes, springs and waterfalls, which are revered as sacred.
(UNESCO World Heritage Centre News 2013.06.22)

 

世界遺産の日本語での正式名称は「富士山 – 信仰の対象と芸術の源泉」

今回、最後まで議論の的となったのが「三保の松原」を入れるか入れないかでした。
富士山から45キロ離れていることなどが問題視されていましたが、数多くの名画を生み出した「芸術の源泉」の場所としての重要性が評価され、構成資産の一部として一緒に登録されることになりました。

歌川広重:富士三十六景「三保松原」(左)、歌川豊国:名勝八景「三保落雁」(右)
歌川広重:富士三十六景「三保松原」(左)、歌川豊国:名勝八景「三保落雁」(右)

 

また、世界遺産登録を受けて、安倍晋三内閣総理大臣は首相官邸のホームページにコメントを掲載しています。

 きれいな稜線、端正なたたずまい。時に荒々しく、時に幻想的。富士山の多彩な美しさに、古来、私たち日本人は、感動し、元気づけられてきました。

 その「私たちの富士山」が、今日、「世界の富士山」になりました。心から嬉しく思います。

 ゴッホの絵にも描かれた富士山は、まさに「クールジャパン」の元祖。世界遺産登録を機に、政府も海外への発信を強化し、多くの外国の方々にも、日本に足を運んでもらい、富士山を見てほしいと願います。
(首相官邸ホームページ 2013.06.22より)

 

富士山 世界遺産登録 号外
各新聞社からは号外も出ていたようですよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket