Googleロゴ「クロード・ドビュッシー」(動画あり)

2013.08.22

クロード ドビュッシー 生誕 151 周年

8月22日はフランスの作曲家、クロード・ドビュッシーの誕生日。Googleロゴもドビュッシーでした。

1862年8月22日、フランス西部のイヴリーヌ県サン・ジェルマン・アン・レーで陶器店を営む家庭の5人兄弟の長男として生まれたクロード・アシル・ドビュッシー(Claude Achille Debussy)。

 
9歳のときに父方の伯母の影響でピアノを始めて習いはじめ、10歳でパリ国立高等音楽院に入学しました。
最初に作曲したのは16歳のとき。ピアノ曲「フーガ」(L番号なし)がドビュッシーの一番古い作品と言われています。

 
22歳のときには、カンタータ「放蕩息子」(L.57)で奨学金付留学制度であるローマ大賞を受賞。23歳から2年間をローマで過ごしました。

代表曲は
「2つのアラベスク」(Deux Arabesques:26歳)
「月の光」(Clair de lune:28歳)
「夜想曲」(Nocturnes:35歳~37歳)
「海」(La Mer:43歳)
「水に映る影」(Reflets dans l’eau:43歳)
「子供の領分」(Children’s Corner:44歳)
「亜麻色の髪の乙女」(La fille aux cheveux de lin:47歳)など。

 

Googleロゴはドビュッシーの初期の名作「ベルガマスク組曲」から第3曲「月の光」がモチーフ。真っ赤な風船をクリックすると、ドビュッシーの月光が流れはじめる作りになっていました。


月の光に照らされて、車や船、飛行船がゆっくりと流れていくアニメーション。ラストシーンの小舟に乗ったカップルの傘がとっても印象的でしたよ。

関連してるかもしれない記事

Pocket