2013年はこんな年でした。まとめ

2013.12.31

ロシア・チェリャビンスク州に落ちた隕石

2013年のいろんなランキングデータをまとめてみました。

 
今年の漢字
「輪」
2020年東京五輪、富士山の世界文化遺産登録と日本中が輪になって歓喜に湧いた年。ワールドカップ出場を決めたサッカー日本代表のユニフォームが円陣を組むと輪になるデザインだったり、自然災害の支援の輪、友達の輪をつないできた「笑っていいとも!」の終了決定と「輪」を意識する話題にあふれた一年でした。

 

新語・流行語大賞
「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」
4つの言葉が対象になったのははじめて。
その他トップ10には「アベノミクス」「ご当地キャラ」「特定秘密保護法」「PM2.5」「ブラック企業」「ヘイトスピーチ」が並びました。

 

ネット流行語大賞
金賞「いつやるの? 今でしょ!」
銀賞「激おこプンプン丸」
銅賞「倍返しだ!」
その他に「バカッター」「艦これ」「お・も・て・な・し」「ブラック企業」「ふなっしー」「アベノミクス」「あ・・・(察っし)」「遠隔操作ウィルス」

 

ドラマ視聴率ランキング
1位 半沢直樹(最終話)42.2%
2位 ごちそうさん(第15話)27.3%
3位 あまちゃん(第145話)27.0%
4位 Doctor-X ~外科医・大門未知子~(最終話)26.9%
5位 今日の日はさようなら(24時間スペシャル)23.4%
6位 ガリレオ(第1話)22.6%
7位 DOCTORS2(最終話)21.7%
8位 八重の桜(第1話)21.4%
9位 リーガルハイ(第1話)21.2%
10位 相棒 season11(最終話)20.7%
(ビデオリサーチ)

 

iTunesミュージックトップセラー
1位 にんじゃりばんばん(きゃりーぱみゅぱみゅ)
2位 We Are Never Ever Getting Back Together(テイラー・スウィフト)
3位 恋するフォーチュンクッキー(AKB48)
4位 Live While We’re Young(One Direction)
5位 Call Me Maybe(CARLY RAE JEPSEN)
6位 恋する季節(ナオト・インティライミ)
7位 ひこうき雲(荒井由実)
8位 紅蓮の弓矢(Linked Horizon)
9位 女々しくて(ゴールデンボンバー)
10位 スターラブレイション(ケラケラ)
(iTunes)

 

書籍ランキング
1位 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
2位 医者に殺されない47の心得
3位 聞く力 心をひらく35のヒント
4位 海賊とよばれた男 上
5位 30日できれいな字が書ける ペン字練習帳
6位 とびだせ どうぶつの森 かんぺきガイドブック
7位 ロスジェネの逆襲
8位 海賊とよばれた男 下
9位 できる大人のモノの言い方大全
10位 スタンフォードの自分を変える教室
(オリコン)

 

映画興行成績
1位 風立ちぬ
2位 モンスターズ・ユニバーシティ
3位 テッド
4位 ドラえもん のび太のひみつ道具博物館
5位 名探偵コナン 絶海の探偵
6位 謎解きはディナーのあとで
7位 真夏の方程式
8位 ポケットモンスターベストウイッシュ 神速のゲノセクトミュウツー覚醒
9位 ドラゴンボールZ 神と神
10位 シュガー・ラッシュ
(興行通信社)

 

主なニュース
・ロシア・チェリャビンスク州に隕石が落下(2月)
・266代ローマ教皇にホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿(フランシスコ)が選出(3月)
・日本の借金(国債、借入金、政府短期証券の合計)が1000兆円を突破(3月)
・登山家・三浦雄一郎が史上最高齢(80歳7ヶ月)でエベレスト登頂に成功(5月)
・東京スカイツリーからテレビ本放送開始(5月)
・富士山がユネスコ世界文化遺産に登録(6月)
・白斑症状が発生する事例があったとしてカネボウ化粧品が商品を回収(7月)
・高知県四万十市で、日本国内観測史上最高気温となる41.0度を観測(8月)
・2020年夏季オリンピックが東京に決定(9月)
・国産新型ロケット「イプシロンロケット」の打ち上げに成功(9月)
・ NTTドコモからiPhoneが発売(9月)
・アメリカで予算案未成立。一部政府機関がシャットダウン(10月)
・ネルソン・マンデラ元大統領が死去(12月)

 
(写真はロシア・チェリャビンスク州に落ちた隕石)

関連してるかもしれない記事

Pocket