妖怪ウォッチが熱い! 次世代ワールドホビーフェア ’14 Winter に行ってきました

2014.01.26

次世代ワールドホビーフェア '14 Winter

コロコロコミックに掲載されていた告知を見た息子が行ってみたーいというので、早朝から幕張へ。

小学館とメディアミックスをしているゲームを一同に集めた「次世代ワールドホビーフェア ’14 Winter」に参加してきました。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
海浜幕張駅を降りて、会場に到着したのが朝の9時。先行発売されるカードゲーム「バディファイト」のカードを買いたいからとスペシャルグッズ販売会場へと向かったところすごい行列が。。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
10時半になってもまだ中には入れず。。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
やっと会場に入れたのは11時半でした。とりあえず買いたいカード(155円)をお小遣いでゲットしてゲーム&ホビー会場へ。入り口付近のニンテンドーブースではマリオが記念撮影中でした。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
昨年春のパズドラ感謝祭[Link]では参加できなかったパズドラのタイムアタックにはなんとか滑り込みでセーフ。バディファイトの遊び方を教えてくれるコーナーの整理券ももらうことができました。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
マリオカート8の無料体験は間に合わず、個人的にはとっても残念。ゲームを楽しむのであれば、スペシャルグッズはきっぱり諦めたほうがいいようです。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
40分待ちで滑り込んだブットバーストの無料体験をしてみたり。。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
2Fの休憩場所でちょっと一休み。ここもすごい人で、座るところを探すのが一苦労でした。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
ビーチボール風のドロップで飾られたガンホーのパズドラブース。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
大会は15分おきに1回。AからDまでの4ブロック合計64人で戦い、各ブロックの優勝者が決勝戦に進む形式でした。

 
次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
レンジャー隊のコスチュームを着たユキさん(写真)とショウさんが進行役。スタートの合図が「レディー!ゼット!」だったり、左腕にはちゃんとD-ギアが装着されていたりとなかなか凝った作りに。
 
勝負はパズドラZのドラゴンコロシアムのチーム固定初級で行われ「ランクSS出せば決勝でれるかなぁ」と言ってた息子は思ったように実力が出せず「ランクA」で予選敗退でした。

 

次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
今回のワールドホビーフェアで一番熱かったブースは間違いなく「妖怪ウォッチ」。うちは息子が興味がないのでスルーしましたが、ブース周辺はあまりの人の多さに身動きが取れなくなるほどでした。それに引き換え「ポケモンX・Y」ブースの寂しいことといったらもう。。集客方法の差というのもあるのでしょうが、時代は確実に変わってきているようです。

 

次世代ワールドホビーフェア '14 Winter
今回のお土産いろいろ。入口、出口、各ブースでもらえる無料分だけでもこんな量に。特に立ち上がったばかりの「バディファイト」は入口とブースあわせて100枚以上を無料配布していました。

 

幕張の浜にて
せっかく幕張まで来たので、帰りは幕張の浜やイオンモール、途中下車してIKEAでホットドックを食べてみたりしながら、のんびり帰ってきました。

関連してるかもしれない記事

Pocket