子ども部屋の家具を探しにIKEA立川に行ってきました

2014.07.21

IKEA 立川

息子が小学5年生、娘が小学1年生になったので、この夏には子ども部屋を作ろうと考え中。

間仕切り用の棚や勉強机、ベッドなんかを物色しにこの春にオープンしたばかりのIKEA立川へ家族4人で行ってきました。

 

店内をぶらぶらしながら、何か使えそうなアイデアがないかとチェック。

IKEA IVAL

写真は組み合わせて作れるIVAL(イーヴァル)。こんな感じの棚を中央に置いて片方に帆布とか貼れば子ども部屋をいい感じに分割できるかも。とか思ってみたり。。

 

そして今回のメインの一つ、勉強机と椅子コーナー。

IKEA MICKE

机は以前からを目をつけていたMICKEシリーズのデスク(10,275円)であっさり決定。

 
IKEA SNILLE&JULES

子どもに座ってもらったりしつつの椅子チェック。SNILLE(左)が2,047円と安価でしたが、見た目のかっこよさでJULES(右)。写真の子ども用(5,132円)は耐荷重40キロだったので、大人用(7,189円)でしょうね。息子はガス圧式が気に入ったようで座ってシューッと下げてみたりを楽しんでいました。

 

続いてベッドコーナーへ。

IKEA TARVA

ネットでチェックしていたTARVA(90×200cm・7,704円)にSULTAN LURÖY(すのこ・3,600円)を合わせ、マットレスはさんざんあれこれ寝転がってMOSHULT(90×200cm・11,900円)に。結果的に一番安い組み合わせになりました。

 

ぐるぐる見て回った結果、子ども部屋の間仕切り棚はPAXシリーズに決定。

IKEA PAX

高さは201cmと236cm、幅は50cm、75cm、100cmと選べるので説明書を持ち帰りアクセサリーなども含めて検討することになりました。

 
IKEA PAX シミュレーション

PAXシリーズのシュミレーションに夢中になる息子を見て負けじと挑戦中の娘。

 

ざっと大物を見終わったあたりで娘がソフトクリームソフトクリームと言い出し、雑貨とか断念して本日は切り上げることに。椅子に座ってもらいたかったのでしょうがないのですが、じっくり見たいときには子どもを連れてくるところではありませんね。

階段にならないスロープタイプのエスカレーターで1Fにおりて、娘はソフトクリームとジュース。息子はソフトクリームとホットドッグでご満悦。このあとジュースを飲み過ぎた娘が寒いとぐずりだし、電車の中でぐっすり眠ってしまうのですが、まあそれも楽しい思い出ということで(笑)。

 

今回購入したもの
IKEA 買ったもの

大物は次回に持ち越しということで、今回は目についた小物中心。仕事場で使う予定のENUDDEN(トイレブラシ・616円)と自宅用のJÄLL(ランドリーバッグ・499円)、以前購入したGRUNDTALスポットライト用のハロゲン電球(G4 12V 10W・329円×2)の3点でした。

関連してるかもしれない記事

Pocket