子ども部屋をつくる4:間仕切り用にIKEAの棚「PAX」を組み立てる

2014.10.10

PAX

8畳の寝室を区切って子ども部屋を作るシリーズ、4回目は間仕切り用の棚の組み立てです。

わが家では仕切りと収納を兼ねてIKEAの「PAX(パックス)」を設置することにしました。

 
子ども部屋の間仕切り

収納のある左側の部屋には50センチ幅のものを1つ、右側の部屋には50センチ幅1つと100センチ幅2つの棚をででーんと置くことになります。

 

PAX

勉強机の「MICKE(ミッケ)」と比べると少ない部品点数。

 

PAX

一番大変だったのはここ。裏側のベニアを止めるために40本ほどクギを打たないといけません。

 

PAX

1つ作ってとりあえず壁際に置いてみたところ。1つ目を作るのに45分ほどかかりました。

 

PAX

4つ全部の製作時間は約3時間。もともとIKEAの「PAX」は壁に取り付ける前提なので間仕切りとしては裏面がベニアむき出しなのが難点ですねぇ。転倒防止用には「アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒」を使って固定していきます。

 

アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒 SSS
アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒 SSS[Link]

関連してるかもしれない記事

Pocket