エージェントのいちばん長い日。Ingress(イングレス)公式イベント Darsana Tokyo 参加レポート

2014.12.14

Darsana

7月の iPhone版リリース以来、私の毎日に欠かせないゲームとなった Ingress。

その世界的な公式イベント「Darsana」シリーズが東京にやってきたので参加してきました。

 

9:30 日比谷野外音楽堂

Darsana Tokyo

野音に到着したのが9:30ごろ。入口から長い行列ができていました。野音ではボランティアスタッフとしてひたすら「前の方の席から詰めてお座りくださーい」と声を枯らしながら入ってくるレジスタンスの方々を席に誘導。

 
ora141213_darsana_01

収容人員3,119人の野音がびっちり満員。レジスタンスとエンライテッドの人数比は55:45ぐらいだったでしょうか。レジスタンスが優勢でした。

 
Darsana Tokyo

ボランティア用に用意された席から見たGoogle副社長のジョン・ハンケ氏。、都市の美しさとエージェントの笑顔を楽しんで!というスピーチが印象的でした。

 

Darsana Tokyo

日比谷、麻布、恵比寿の3つに分かれて争われることになった今回の Darsana Tokyo。私たちのチームはエリアBと呼ばれる麻布地区(麻布十番から広尾、恵比寿北エリア)の担当となりました。

 

2:00 第1計測・麻布十番

The Inner and Outer Sound 中と外の響き

野音に集まったチームメンバーと新橋で昼食をとった後、最初に戦うことになるポータル「The Inner and Outer Sound 中と外の響き」へ。さすが麻生十番という美しい街並みを堪能しつつ、チーム内の役割分担を確認したり、青へ緑へどんどん入れ替わるポータルのUPC(Unique Portals Captured)をゲットすべくさりげなくデプロイしたり(笑)。

 
はじまると同時に緑のフィールドで覆われたエリア一帯に驚きながら、とにかく自分が担当するポータルを死守。ひたすらレゾネーターを挿しつづけ、10分間の計測時間の間ほぼキープしつづけることができました。。。しかし結果は全体をフィールドで覆った加点(40%)がついてエンライテンドの勝利に終わりました。

第1計測結果:レジスタンス 208 – エンライテンド 260.4(加点前186)
Portal Ownership / RES – The Inner and Outer Sound 中と外の響き

 
 Darsana Tokyo

戦いが終って確認すると襟裳岬、グアム、山東半島の3点を結ぶ超巨大CFが出現していました。

 

3:00 第2計測・有栖川公園

Two Legs Stone Lantern

美しい有栖川公園内の池のほとりにある「Two Legs Stone Lantern」と「麻布地区旧町名由来板」の2ポータル担当となった第2計測。私は「Two Legs Stone Lantern」よりでひたすらレベル8のXMPをぶっぱなし続けました。「麻布地区旧町名由来板」は取ったり取られたりでしたが、「Two Legs Stone Lantern」のほうはほぼキープすることに成功。しかしまた全体をフィールドで覆った加点(40%)がついてエンライテンドの勝利に終わりました。

第2計測結果:レジスタンス 184 – エンライテンド 238(加点前170)
Portal Ownership / RES – Two Legs Stone Lantern / ENL – 麻布地区旧町名由来板

 

4:00 第3計測・広尾

広尾児童遊園

舞台を有栖川公園からすこし西方面の広尾に移して争われた第3計測。このころになると日が雲に隠れてちょっと肌寒くなってきました。私たちのチームは第2計測に引き続き「広尾児童遊園」と「華屋 (Hana-ya)」の2ポータル担当。埼玉のほうから来たというソロプレイヤーを仲間に加えて戦いに挑みました。私は「広尾児童遊園」よりでひたすらレベル8のXMPをぶっぱなしつづけ、かなり長い時間にわたってポータルをキープすることができたと思います。

全体でも初勝利。その差をすこし縮めることに成功しました。

第3計測結果:レジスタンス 234 – エンライテンド 184.8(加点前132)
Portal Ownership / RES – 広尾児童遊園 / RES – 華屋 (Hana-ya)

 

5:00 第4計測・恵比寿北

石の塔

どうやらこのポータル「石の塔」がボラタイル(通常の10倍ポイントのポータル)らしい。そんな情報がリーダーから告げられ、応援要員も集まって開始された第4計測でしたが、通常チームに数人応援がついたレジスタンスと、圧倒的人員を配置してこのポータルを取りに来たエンライテンドでは勝負にならず。。。何度か白くすることには成功したものの一度も青くすることなく惨敗してしまいました。悔しい悔しい悔しいー。

全体でも加点なしでも敗北。皮肉なことにこの計測終了とほぼ時を同じくして巨大CFが破壊されました。

第4計測結果:レジスタンス 178 – エンライテンド 254.8(加点前182)
Portal Ownership / ENL [Vol] – 石の塔

 

6:00 アフターパーティ・ベルサール渋谷ガーデン

Darsana Tokyo

ボラタイルをゲット出来なかった悔しい気持ちを抱えながら一路渋谷へ。途中で合った他のポータル担当のエージェントたちと健闘を讃え合ったり、エンライテンドの戦い方を話しながらアフターパーティ会場へ。

Ingressの映像とシステム音声を用いたVJが流れるパーティ会場は青と緑の洪水。隣の部屋ではIngressの同人グッズの販売で行列ができていました。

 
結果は勝負に勝って試合に負けたという感じでしょうか。各ポータルでは数に勝るレジスタンスが圧倒していましたが、戦略としてはエンライテンドのほうが上だったということでしょう。同じく緑のコントロールフィールドに沈んだソウルではレジスタンスが勝っているので、もっとやり方を工夫して、40%のハンデがあっても勝てるようにならなくてはならないなーと思わずにはいられませんでした。まずはリクルートからでしょうか(笑)。

 
準備にかけた時間の分だけ悔しかったのは事実。でもこの長い一日がとても楽しい一日だったのも本当です。また次の機会があったら必ず参加しますよー。

 

Darsana Tokyo

Darsana Tokyo 結果:レジスタンス 804 – エンライテンド 938(加点前670)

関連してるかもしれない記事

Pocket