11歳の息子と6歳の娘へのクリスマスプレゼント

2014.12.27

2014年のクリスマス

わが家史上最悪のクリスマスとなった2014年のクリスマス。

ことの起こりは12月18日、右腕が痛いと剣道場から早退した息子。翌日整形外科にいってみたところ「テニス肘」との診断が。そしてその診断中に赤いぶつぶつが突然ではじめて急遽皮膚科へ。「寒冷じんましん」と診断されました。温度差が大敵らしくしばらくひきこもり生活に。
 
そして息子のじんましんがちょっと落ち着き始めた21日、娘が38度越えの発熱。翌日インフルエンザ(香港A)と診断され、彼女の2学期が終業式をまたずに終了ー。
 
最後は私。23日の夜、帰り道にいつもより寒いなーと思いながらも Ingress しながら帰宅したのですが、その後から謎の腹痛と下痢に襲われ、トイレに入る度にムスカが脳内で「ハッハッ、見ろ!糞が滝のようだ!!」叫ぶ毎日です。(このブログを執筆している時点でもまだT^T)

 
そんなわけで、なんとか妻だけがウィルスに侵食されながらもぎりぎり踏みとどまった感じで迎えたわが家のクリスマスでした。

 

サンタへの手紙(息子)

22日になって慌てて息子がサンタに書いた手紙。A4の紙にばばーんとなぜか総ルビで。ツリーとのバランスはあまり考えてないようです。

 

サンタへの手紙(娘)

11月末にツリーを出したころに書いたサンタへの手紙。いじらしくて泣ける。。。あれ、サンタはみんなの元気と引き換えにエクセレントセットを用意したってことなのでしょうか。。。

 

そんなこんなでサンタからのプレゼントはこんな感じになりました。

 

息子(11歳・小学5年生)へのプレゼント
息子へのクリスマスプレゼント2014

・大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo Wii U
・ニンテンドー3DS専用拡張スライドパッド

サンタの手紙をもらった時はもう購入済みだったので、カービーのamiiboは残念ながら用意できず。。最近はモンハン4Gにハマっているので拡張スライドパッドなんぞを用意してみました。。があまり嬉しくないようでサンタとしてはがっかりです。それにしてもWii Uのスバブラはちょっと高すぎだと思います。

 

娘(6歳・小学1年生)へのプレゼント
娘へのクリスマスプレゼント2014

・アクアビーズアート☆キラキラアーティストエクセレントセット
・ガールズフリンジりぼんショートブーツ(マザウェイズ)

「すごい!サンタさん、ブーツほしいって言ってたの知ってたんだね!」とプレゼントを開けて叫んだ娘。こういう瞬間がサンタの醍醐味ですねー。

 

クリスマスプレゼント
クリスマスイブ深夜の様子。この時点で私は布団の中で身動きが取れず、包装から写真まで全部妻任せでした。ありがとう妻。
奥の大きな金の箱が娘のアクアビーズアート、その右の赤い袋が娘のブーツ、小さな金の箱が息子セット。赤と緑のトナカイ模様の袋は叔母から甥っ子姪っ子へのクリスマスプレゼントでした。

関連してるかもしれない記事

Pocket