GORUCK Urban Ops 浜松 & #Ingress XM Anomaly 浜松 #obsidian 参加レポート

2016.02.29

GORUCK Urban Ops

GORUCK Stealth Ops で前日の21時から11時間動いた後で、またGORUCK!

我ながらバカだなぁとは思ったのですが、Obsidian 浜松はプライマリーでなくサテライトだし、このチャンスに Urban Ops も体験しておきたいなぁと申し込んでしまいました。まあそんな人が Resistance に30人ぐらいいたんですけどね(笑
(GORUCK Stealth Ops の話はこちら[LINK]

 

8:30 浜松駅のタリーズへ

「この後どうするの?」「うーんとねまたGORUCK」「バカだねぇ」。。。

2月27日(土)の朝、浜松入りした地元エージェントたちとすれ違うたびにそんな会話をしつつ、同じように Stealth を終えて Urban に参加するというエージェントと一緒に食事と休憩ができる場所を求めて駅前のタリーズへ。柔らかい補給食的なものばかり食べていたので、ホットドッグの歯ごたえが最高でした。靴紐をゆるめてちょっとぼんやりしつつ、また浜松城へとんぼ返り。

 

10:30 浜松城公園

前日の Stealth Ops 同様、実名とエージェント名の照合不備があって、リストに手書きでエージェント名を追加してもらい、芝生エリアで重りなどのチェック。チェックしている時間がもったいないということで、片手にいざというとき用のお金、もう片手にIDカードを持ったままスクワット開始。荷物のチェックが終わったあとは、肩回し、腕立て伏せ(Pushup)、仰向けに寝っ転がっての手足の上下運動(Dead Cockroach)、腕立ての体勢で足の前後運動(Mountain Climber)などなど。Stealthの後なのでさすがにキツかった(笑

 

12:00 Competition1 Buddy Bear Crawls(バディベアクロール)

GORUCK Urban Ops

最初のコンペティションは Buddy Bear Crawls。首にパートナーをぶら下げた状態での四足歩き競争です。練習してきたのかスムーズな動きを見せたENLの圧勝に終わりました。

 

12:20 浜松城公園を出発

GORUCK Urban Ops

RESで大きく2チーム、各10人〜12人程度で1つのランク(RES内合計8ランク)に分かれ移動開始。13:15までに船越公園へ到着しろということで、淡々と移動していきました。

 

13:05 船越公園に到着

所属していたRESのランクはなかなかいいペースで進み、予定より早く船越公園に到着しました。

 

13:15 Competition2 Strongest Portal(最強ポータル)

2つ目のコンペティションは Strongest Portal。20キロの荷物を片手で掲げたエージェントの周りを全員でぐるぐるとゾウ歩き。頑張って重い荷物を掲げ続けてくれたエージェントのおかげでRESが勝利しました。
※ゾウ歩き=エレファントウオーク。片手を股の下に通し、後ろの人とつないで歩く。

 

13:30 船越公園を出発

14:15までに揚子公園へ到着しろということで淡々とスタート。足が痛いというエージェントがいたので荷物を預かりプラス5キロの重りを持っての行軍となりました。

 

14:15 揚子公園へ到着

プラス5キロがじわじわときたものの、特に問題もなくなんとか時間内に到着。かなり気温が上がってきたせいか汗もそれなり。水分補給が捗りました。

 

14:30 Competition3 Human Glyph(ヒューマングリフ)

3つ目のコンペティションは Human Glyph。11人でグリフのポイントを作って、言われたグリフ名に合わせて立ち上がるスピード勝負です。なかなか11人集まらないようだったので急遽参加することに。隣の人がグリフ完璧でその人の言うとおり立ったり座ったりするだけ(笑。ものすごく楽をさせてもらいました。

 

15:10 揚子公園を出発

GORUCK Urban Ops

「70分以内に浜松城公園へたどり着くこと。着けなかったら吐くまでバービーだ!」。と脅されて、揚子公園を出発。今までのペースからだと70分はかなり余裕のある設定だったのと、疲れが出始めた人もいて割とだらだらと行軍していきました。ちょっと肩の皮が痛くなってきたのでプラス5キロ分は別の人に。道中は地元エージェントの方々と浜松土産やグルメ情報を交換しながらハイキング状態。なかなか知り合えないエリアのエージェントと話をするのは楽しいですね。

 

16:00 浜松城公園へ到着

70分以内に無事到着。吐くまでバービーも無事回避(笑

 

16:30 パッチ授与&記念撮影

GORUCK Urban Ops

前回のパターンだとここで名前当てクイズかなぁと思っていたら時間切れなのか特に何もなく終了。Cadreとがっちり握手をして、パッチが渡されて、最後はみんなで記念撮影。「Go」と言えばみんなで「RUCK」と答え、「GOOD」と言えば「LIVING」と答えたりしながら、楽しくプログラムを終えました。

 

17:00 第4計測・遠州鉄道新浜松駅付近

GORUCKに参加していたご近所のエージェントたちと、仲間たちが戦っているエリアに駆けつけてアノマリーに参戦。RESが押しているエリアでしたが、AXAをぶちこんだり、白いポータルにレゾを挿したりとなかなかスリリングな戦いを楽しむことができました。

 

17:45 巴湯

浜松・巴湯

前日の夜からずっと動き続けたので、汗を流そうと近くの銭湯「巴湯」へ。スキャナーを見せると団体割引扱いで入場できるIngress割をやっていたのでちょっとお安く湯船に。小さめの銭湯でしたが、熱めのいいお湯でさっぱりしました!

 

18:30 魚義

浜松・魚義

ご近所のエージェント(25人ぐらい?)で集まって美味しいお魚でこじんまり打ち上げ。浜松の地元のエージェントもやってきてアットホームな感じのお店でのんびりくつろぎました。

そして、たっぷり飲んだり食べたりした後は当日帰る人たちと最終のこだまに飛び乗り、東京へ。体たっぷり動かしてお風呂入ってビール飲んでお腹いっぱいな私は気がついたら東京駅でした。いやぁほんとに楽しい1日でした。

 

GORUCK Urban Ops

GORUCK Urban Ops 浜松 移動距離:9.47キロメートル

 

GORUCK Urban Ops

今回の戦利品いろいろ。たくさんのエージェントに会ったのに不審者カードを渡し忘れること多数。なかなか渡すことに慣れませんねぇ。次にあったら是非交換させてください。

関連してるかもしれない記事

Pocket