ふるさと納税で山形県河北町へ寄付して、山形県産豚肉3種盛りセットをいただきました

2017.04.15

furusato kahoku

遅ればせながら、ふるさと納税に初トライしてみました。

目当てはもちろん素敵な返礼品。お肉中心にあれこれ物色した結果、記念すべき最初のふるさと納税は山形県河北町にしてみることに。せっかく寄付をするので、山形県河北(かほく)町についてちょっと調べてみたのですが、平安時代にまで遡る歴史を持つ風光明媚なところのようですね。

 

今回寄付した金額は1万円。返礼品は山形県産の豚肉セットをお願いしました。

【ふるさと納税】 山形県産豚肉3種盛り約2,500gセット [Link]

 

furusato kahoku

申し込んでしばらくすると、こんな封筒が送られてきました。封筒には紅花が名産の河北町のゆるキャラ「べにのすけ」が印刷されていて、中には税金の控除に使える「寄付金受領証明書」が入っていました。

 

furusato kawakita

豚肉セットが届いたのは申し込みから約1ヶ月後。箱の中が豚肉でいっぱいの幸福感は半端ありません。

 

furusato kawakita

脂肪がいい感じに網状に混ざった豚肩ロース、2ブロック合計で910g。

 

furusato kawakita

豚の中でも一番美味しいとされる豚ロースはごろんと大きな固まりで865g。

 

furusato kawakita

料理のお供に便利な豚バラ、2ブロック合計で1,165g。

 

包装したままで量っているので、実際はもう少し少ないと思いますが、明記してあった量よりもかなり多めに届いたようです。

肩ロースブロック約800g→届いたのは910g(+110g)
豚ロースブロック約700g→届いたのは865g(+165g)
豚バラブロック約1,000g→届いたのは1,165g(+165g)

合計2,500gのところなんと2,940gも。

 

さっそく肩ロースの1ブロック分を解凍して、生姜焼きにしてみました。

うまーい!

 

まだ控除枠は残っているので、食べ終わったころにまた頼んでみるのもいいかなーと思っています。あ、そうそう、寄付したお金は「子育て及び教育に関する事業」に使ってもらうつもりです。

関連してるかもしれない記事

Pocket