シンプルでコンパクトで薄い財布を探してたどり着いたBellroy(ベルロイ)の「Note Sleeve」

2018.11.02

もうずっと財布を探し続けています。

ネットでこれならいいかもしれないという財布が見つかると、取り扱い店舗まで行って触り心地やポケットの具合を確かめたりするのですが、なかなかこれというのに出会えず。。。ちょうどいいのがなかったので、名刺入れが最近の財布でした(笑)。

 

これが今までの財布がわりの名刺入れ。入れているものは、カード4枚(クレジットカード2枚、ポイントカード1枚、SUICA)、運転免許証、お札、鍵2本です。結構気に入っていたのですが、お札が折り畳まないと入らないので、お店でお札を出すときにちょっと面倒くさいのと格好悪いのが悩みどころ。

キャッシュレスになればこんな悩みもないんでしょうが、なんだかんだでまだ時々現金を使うことがあるのでしょうがないですよね。なんとかお札を広げた状態で収納できるものに変えようと、久しぶりに財布を買ってみました。

 

購入したのはオーストラリアのBellroy(ベルロイ)が出しているスリムレザーウォレット「Note Sleeve」。捨ててしまうのが惜しくなるような紙のケースに入っていました。

 

これまで使っていた名刺入れ(左)と今回購入したNote Sleeve。

 

こんな感じでこれまでのものを収納しています。

 

鍵は小銭入れスペースに。

 

ロゴは表に。フクロウマークはちょっと分かりづらいところですがしっかり刻印されていました。

 

しばらく使ってみてわかったのですが、小銭入れのベロがお札に当たるので気をつけないとお札が折れてしまうところがちょっと厄介。この小銭入れ部分はちょっと使いづらいので小銭を出したり入れたりするのはちょっと面倒ですね。鍵入れにした私も出し入れにはかなり苦労しています。

とりあえずの買い物としては満足してますが、この部分についてはかなり不満。私の財布探しはこれからも続きそうです。

 


Bellroy・ベルロイ Note Sleeve、スリムレザーウォレット(11枚までのカードと現金)

 

 

Pocket

スポンサードリンク