ロゴとモチーフを試行錯誤する

2009.04.06

ora090406_61
 
書くことで進む、書くことでまとまる。私にとってのブログはどうやらそんな役目も果たしているらしく、思考の流れをそのままダダ漏れさせていけば進むことが判明(笑)。

 
というわけで、まずはロゴから。
 
ブログタイトルは読みやすさと覚えてもらいやすさから「orange」ではなく「オレンジ!」にしようと決めたのですが、ページのロゴとしては英字メインで考えているので、従来通り「orange」に「!」を付けようと思っています。「anan」を「アンアン」「coca-cola」を「コカコーラ」みたいなイメージでしょうか。
 
 
以下、何となく打ち出してみた「orange」
 
ora090406_62 American Typewriter Bold
 
ora090406_63 Arial Black
 
ora090406_64 Braggadocio
 
ora090406_65 Candara Bold
 
ora090406_66 Frutiger Black
 
ora090406_67 Futura Bold
 
ora090406_68 Garamond Ultra
 
ora090406_69 Gill Sans Bold
 
ora090406_6a Stencil Bold
 
ora090406_6b 新丸ゴ Ultra
 
 
ずいぶんと書体でイメージが変わるのが分かります。
 
今回は「自分の好きなものを集めることで自分らしさが生まれるはず」という勝手に作った法則に乗っ取ってみようと思っているので、この中から勝手にチョイス。基本はFrutigerがいいけど「g」だけはGill Sansで下の丸がもっと大きい感じが好き。という結論になりました。
 
 
 
続いてモチーフ。ロゴとも絡めたいし、オレンジ!は果物のオレンジと色のオレンジの意味を当然ながら含んでいるのでやっぱりオレンジを使わないとなぁとあちこち画像を探してみました。
 
ora090406_6x
 
うーん、こういう中ではやっぱり切った輪切りが好きだなぁ。モノクロにしても分かりやすいしねぇ。ということで切った断面を見せていこうかなと。。
 
そこでふと気がついたのですが、結局最初に書いた絵のイメージを引きずっているのかもしれないという事実。結局こういうのってそういう風に戻って来てしまうのですねぇ。頭固いかなぁとちと悩むものの、それが好きなんだから、好きなんだ!(笑)というわけで今回のリニューアルはそこからはじめてみようと思っています。
 
次は実際に落とし込みつつパターンを組んでみる予定です。

関連してるかもしれない記事

Pocket