エコポイントで地デジ買い替えは進むのか?

2009.04.09

ora090408_41
 
地デジ対応テレビ購入の切り札になるのかどうか。政府が購入補助を打ち出しています。

政府・与党は7日、2011年7月に迫った地上デジタル放送(地デジ)完全移行へ向け、地デジ対応テレビの購入費用の5%を、次回の省エネ製品の購入にあてることができる「エコポイント」を与える形で補助する方針を固めた。
(YOMIURI ONLINE 09.04.08)

 
 
1)地デジ対応テレビを買う。
 
2)支払った代金の5%分のエコポイントをもらう
 
3)エコポイントで別のエコアイテムを買う
 
という流れになるのですが、これだと全然買う人増えないんじゃないですかねぇ。
 
「エコポイント」というのは今回はじめて知ったのですが、どうやら環境省がやっている「エコ・アクション・ポイント」に相乗りするものと思われます。
 
この「エコ・アクション・ポイント」。具体的な事例でいくと、公式サイト に掲載されている商品をお店で買って、アクションナンバーをゲット。サイトに打ち込むとポイントが手に入るという仕組み。たまったポイントはお食事券やグッズと交換できるようです。
 
面白いものだと、飲食店に廃食油を持っていくと50エコポイントもらえるなんていうのもあります。ただ参加企業がまだ少ない感じ。増えてくると面白いのかもしれませんが。。。
 
また、2009年1月9日まではTモールのエコキャンペーンページでエコなものを買うとポイント付与というサービスがあったようです。が、もうやらないでしょうか。1エコポイントがそのまま1Tポイント(1円相当)ととっても分かりやすかったんですが。。
 
 
なんかいろいろ見ていると「地デジ対応テレビ」代金の5%を「省エネ製品の購入にあてることができる」という流れを、実際にどうやって実現するのか。そのあたりが難しくて、結局取りやめになるよう予感がしてきました(笑)

関連してるかもしれない記事

Pocket