ドラマ「BOSS」に見るキャラ化した登場人物

2009.04.17

ora090417_21
 
フジテレビ系列木曜夜10時から始まったドラマ「BOSS」
昨日はたまたまリアルタイムで見てました。が。。。

あんまりなマンガっぷりにちょっとびっくり。
 
ざっくりそのマンガっぷりを書いておきますが、
登場人物の設定というか、それを意識した演技というか
そのあたりが気になったのかもしれません。
 
 
大澤 絵里子(天海 祐希)
アラフォーで女ボス。
プロファイルの天才で負けず嫌い。
 
野立 信次郎(竹野内 豊)
主人公の同期。で女好き。
おちゃらけ自分大好きキャラ。
 
木元 真実(戸田 恵梨香)
メガネ女子。コミュニケーション苦手。
オタク系でいつもけだるげ。
 
花形 一平(溝端 淳平)
やる気、元気。少年マンガ系の若者。
ある意味普通であるというキャラ。
 
奈良橋 玲子(吉瀬 美智子)
クールビューティ。
で、たぶんS。
 
岩井 善治(ケンドーコバヤシ)
ホモ肉体系。
 
山村 啓輔(温水 洋一)
うっかりハチべぇキモキャラ。
 
片桐 琢磨(玉山 鉄二)
傷心いい男キャラ。
拳銃を打てなくなった過去を持つ。
 
 
と、等身大というか普通にいるような人が
誰ひとりとしていない。。。
 
いや、マンガっぷりが悪いというわけではないのですが
ガリレオの福山雅治、キイナの菅野美穂と
主役のキャラぶりが強くなって来たなぁと思って来たところに
全員マンガキャラかよ。
みたいな設定なドラマだったものでつい(笑)
 
 
個人的にはメガネ萌えなので、
戸田恵梨香にはずーっと
メガネをかけていてほしいところです。
 
と思った時点で負けた感がありありで
かなり悔しい。。
 
視聴率は18.1%となかなか好調な滑り出しだったようです。

関連してるかもしれない記事

Pocket