ソフトバンクの携帯電話で大規模な通信障害

2009.04.20

ora090420_41
 
Twitterのタイムラインが結構この話題で埋まっていたので
知ったのですが、かなり大規模だったんですねぇ。

ソフトバンクモバイルは19日、同社の携帯電話で通信障害が起き、同日午前9時9分から約7時間、北海道、東北、東京、東海地域でメールの送受信やインターネット接続などのパケット通信が利用しにくい状態になった、と発表した。ネットワーク設備の一部に何らかの不具合が発生したという。同日午後3時58分に全面的に復旧し、同社が詳しい原因を調べている。
(アサヒドットコム090419)

 
日曜日のお昼の7時間というのはさすがに長過ぎ。
 
 
そういえば、ソフトバンクは
去年の同じ時期に3度通信障害があって、
行政指導を受けてました。
 

2008年4月9日18時9分~23時41分(5時間32分)
3G携帯の音声通話発着信不可
影響範囲:全国の約87万ユーザー

2008年5月5日3時37分~6時45分(3時間8分)
2G携帯の全サービス利用不可
影響範囲:約4万4000ユーザー
(秋田県、青森県、福島県、宮城県)

2008年5月6日6時29分~11時13分(4時間44分)
3G携帯のパケット通信サービス利用不可
影響範囲:約64万ユーザー(東京都、千葉県、埼玉県)

 
この時はパケット交換機や移動体通信交換機の故障
ということだったんですが、
今回はいったいどんな事故だったんでしょうか。
 
 
ソフトバンクは障害の古い情報を削除してしまうので
どんな頻度でどんなことが起こっているのか
今一つ分からないんですよねぇ。
 
 
ソフトバンクには、iPhoneだ!と思ったときに
気軽に乗り換えられるキャリアであってほしいので
がんばってもらいたいですねぇ。
こういうニュースを見るとどうしたって
やっぱりTouch?と思っちゃいますから。。。
 
 
4月24日追記
原因はネットワーク設備の不具合でした。

関連してるかもしれない記事

Pocket