モデル富永愛がパティシエの夫と離婚

2009.04.21

ora090421_21
 
富永愛の公式ホームページ によると
2009年4月20日付けで、離婚届を提出したようです。

2004年に結婚、2005年3月に男の子を出産していた富永愛。
公式ホームページ内のブログによると

私と彼はパリで出会い、結婚をして、一児の子宝にも恵まれました。
どこの夫婦にもあるように、私達にも色々な事がありました。
夫婦として歩んで行く中で、お互いのすれ違いや、進むべき道を見据えた上で、別々の道を歩んで行った方が、お互いにとっていいだろうと判断致しました。

方向性の違いということで離婚を決断したようですね。
 
 
ちょっと前にフラッシュが
「“ドロドロ「土下座」極秘離婚”」と報じた際には
しっかりと否定していたのですが。。

パティシエの夫との“収入格差”によるすれ違いや、夫婦でパーティーに参加した際に大衆の面前で夫から冨永が土下座を強要されたなどと報じられたことに対し「私達夫婦はご存知の通り海外を行き来する機会が多く、こういった事を招いてしまったと思っています。皆様にはご心配をかけた事と思いますが、特にそういう事実もありませんので、ご心配なさらないで下さい」
(オリコン09.03.03)

 
 
パリに戻りたかった夫と
教育を考えて日本に拠点を置きたい富永愛とのすれ違い。
 
否定してはいたものの
火のないところというわけでもなかったようです。
 
子供は4歳になったばかりかぁ。
輝くための離婚だというのは分かっていても
せつないですねぇ。

関連してるかもしれない記事

Pocket