新宿を彷徨う「ルオとルコ」の物語

2009.04.21

ora090421_41
 
丸井新宿店リニューアル(4月24日オープン)の宣伝をかねて
「ルオとルコ」 という物語がウエブ上で展開しています。

 
「別々のひとりひとりが、一緒のひとりひとりになる物語」
というキャッチコピーで毎日一話づつ更新。
 
ルオとルコそれぞれの視点で交互に語られる物語には
新宿の名所がいっぱいです。
ミニチュアの人形を中心とした視点も面白いですねぇ。
 
新宿御苑
ora090421_42
 
アルタ前
ora090421_43
 
 
忘れものを見つけたいルオ

ルオは忘れものを見つけようとしている。
でもなにを忘れたのかがわからないから、
探しようがない。

 
探しものをしているルコ

ルコは探しものをしている。
でもなにを探しているかわからないから、
どうしたらいいのかもわからない。

 
 
2人がどうやって出会い、一緒のひとりひとりになるのか。
 
それぞれの探し物はなんなのか。ちょっと楽しみです。
 
ルオとルコ
 
 
また、新宿マルイ本館には巨大な屋上庭園も出来るようで

居心地のいい屋上庭園は、シンプルながらも女性がうれしいポイントがいっぱい。壁泉から湧き出る水音は、大都会・新宿の喧騒を忘れさせてくれそう。そのほか、なんとバラの香りやブドウの実がなるパーゴラ(ガーデンアーチ)も! ゆっくり散歩するもよし、チェアやバナナ型のベンチに座ってコーヒータイムを楽しむもよしの都会のオアシスなのだ。
(東京ウオーカー09.04.14)

 
マルイのホームページ によると
ora090421_44
こんな感じ。
 
ゴールデンウィークは混みそうなので
一息ついたら行ってみたいと思います。

関連してるかもしれない記事

Pocket