スターバックス ディスカバリーズの中味とパッケージがリニューアルして新発売

2009.05.06

ora090506_51
 
コンビニ限定で発売されているスターバックスの
チルドタイプのコーヒーがリニューアルして新発売されます。

スターバックスブランドのチルドカップコーヒー「スターバックス ディスカバリーズ® シアトル[ラテ]」「同ミラノ[エスプレッソ]」の中味・パッケージをリニューアルし、5月12日(火)から1都10県、5月26日(火)から北海道、東北、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州のコンビニエンスストア限定で新発売します。
(スターバックスHPより)

 
 
前回2008年6月のリニューアル時には,
コーヒー豆を「イタリアンロースト豆」から
「エスプレッソロースト豆」に変更していましたが今回は

中味は、使用しているミルクの量を増量し、ミルクリッチでありながら、よりコーヒーのしっかりした味わいを強化しました

という変更になるようです。
 
 
またパッケージもリニューアルします。

外国の街並みを配した、おしゃれなデザインはそのままに、本格的なコーヒーの味わいが感じられる、高級感・品質感のあるデザインに仕上げました。

 
そしてちょっと楽しみなのが、広告展開。
ホームページによると、今回のリニューアルに合わせて
「スターバックス ディスカバリーズ」ならではの
ユニークな広告展開を予定しているとのこと。
 
いったいどんな広告になるのでしょうか。
12日を楽しみにしたいと思います。

関連してるかもしれない記事

Pocket