マイケル・ジャクソン、整形の代償

2009.02.13

ora090213_31
 
スリラーがチャートを駆け上がってから25年。いろいろと話題のつきないマイケル・ジャクソンですが、どうやら鼻を整形手術した際にMRSAに感染していたようです。

マイケル・ジャクソンさんMRSA感染か
米人気歌手マイケル・ジャクソンさん(50)が抗生物質の効かないメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染し、菌が全身に広がっていると12日付の英大衆紙サンが特ダネとして報じた。

 
 
the sunのウェブサイトでは
ora090213_32

マイケル・ジャクソンと見られる人物がサングラスにマスク、キャップと完全防備でロスの病院に入る写真を掲載しており、専門家によるとこのまま進行すると全身の皮膚が壊死する恐れがあって大規模な手術が必要のようです。
 
うーん、スリラーを地でいくことにならなければいいのですが。。
 
 
ora090213_33
スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)

関連してるかもしれない記事

Pocket